ガンバ大阪は、9月14日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ 第26節サガン鳥栖戦にポケモンセンターオーサカDX&ポケモンカフェオープンすることを記念して、7匹のピカチュウパナソニックススタジアム吹田に来場することを発表した。ハーフタイムの「ピカチュウの行進」やGパークでのフォトスポット設置、さらにはJリーグ初の試みとして、光る衣装をまとったピカチュウも登場する。当日は、サッカーファンだけでなくピカチュウ好きの人も楽しめる様々なイベントコンテンツを用意しているとのこと。


【当日のコンテンツイベント
①フォトスポット
場所:Gパーク内Gステージ
時間:14時~18時30分
内容:ピカチュウ(エアバルーン)6体とポケモンエアアーチのフォトスポット。自身で自由に写真などを撮影することができる。

ピカチュウの行進
時間:試合中ハーフタイム
内容:ピカチュウ7匹による行進が行われる。Jリーグ初の光る衣装を身にまとったピカチュウも登場。

ピカチュウグリーティング
場所:Gステージ
時間:16時35分~16時45分/17時50分~18時
内容:ピカチュウ5匹によるGステージ出演。ポケモンセンターオーサカDX ポケモンカフェオープンの情報が公開。

ファンクラブハーフタイム抽選会賞品に「ぬいぐるみ 等身大ピカチュウ」登場
内容:ファンクラブ会員対象の抽選会で「ぬいぐるみ 等身大ピカチュウ」を2名様にプレゼント。当日はファンクラブ会員証を入場時に忘れずにタッチしよう。
イベントは予告なく変更・中止となる可能性があります。

ガンバ大阪公式サイト
http://www.gamba-osaka.net


©2019 Pokémon.