TGS 2019には,東京ゲームショウ初参加というブースがいくつかあった。そのひとつが,ホール9にある「ジェルトロン×明成商会」だ。ブースは,クッションを敷いた椅子やベッドを設置してあるという風変わりなものなのだが,実際に体験してみると,納得のいくものだったのでレポートしたい。

 そもそも明成商会とは,化学品専門の商社で,家電向けの素材から,美容や医療用,LED用,太陽光発電関連製品まで,幅広い分野の製品を扱っている。そうした製品の1つに,パシフィックウエーブという企業のクッション素材である「ジェルトロン」というものがある。


 ジェルトロンは,体圧の分散,ずれ。ねじれの吸収,高通気性といった特徴を有する素材だ。これを採用した枕やマット,クッションなどを製品化しているほかに,床ずれ防止にも適することから介護用品としても展開しているという。そんなクッション素材を,なぜゲーム業界,とくにeスポーツに注目して出展を決めたのかと,ブースの説明員に質問してみたところ,
「映像で見たプロ選手たちは,座りっぱなしであった。介護用品としても扱っているジェルトロンなら,(選手の健康維持に)貢献できるのではないか」
 という回答が返ってきた。

 よくよく思えば,我々ゲーマーは座りっぱなしである。そのため,腰への負担もあれば,座骨へのダメージも心配だ。数時間座っていると,おしりが痛くなってくる人もいるだろう。ジェルトロンを使用したマットレスは,スポーツ選手の間でも愛用者が多いそうで,ゲーマーeスポーツ選手にとってもパフォーマンスの維持に役立つのでは,と考えて出展したということだった。

 ジェルトロンを採用した製品自体は,明成商会が運営するWebサイトや,ジェルトロン公式Webサイトで販売中なのだが,ゲームに関わりの少ない業界の情報までを,積極的に集めるゲーマーはそういないだろう。ジェルトロンの効能からすると,TGSへの出展は極めて正しい判断である。

 そもそもジェルトロンとは,体のどの部位も同じ圧力で支える特性と,通気性のなさ,体が動くことによって生じるずれやねじれの吸収ができないこと,そして重量がどうしても重いといったウォータベッドの弱点を解決するために開発したものだという。
 宇宙船内でも使われる衝撃緩衝材の研究から生まれたという単純立体構造ジェルを発展させて,立体格子型グミ状ジェルにしたものだ。写真を見ても分かるが,格子状の層が連なる構造をしており,なんとなく似たようなオブジェクトを,ゲーム内で見たことがある人もいるのではなかろうか。


 ジェルトロンメリットはというと,たとえば,指先をクッションに立ててみると,局所的に沈んで圧力を分散する点にある。イメージしてみるとなんとなく分かるかと思うが,格子型でかつ素材に弾力があるため,局所的にヘコむだけでなく,ひねっても圧力を分散する能力は落ちないのだ。加えて,格子状であるために通気性もいい。また耐久性も高く,10年ほどは性能を保てるとのこと。
 ちなみに,ブースでは比較用として一般的なウレタンクッションも用意されていた。ウレタンクッションは,2年ほどで性能が劣化してしまうという。

 ブースでは,実際にジェルトロンを使った製品によるデモを体験できる。
 たとえば,ジェルトロンの上にゴルフボールを置いて。その上に座っても痛くないというデモがあった。


 また,ジェルトロンを採用したマットレスと枕の上に寝ると,身体が浮いているというか,カカトなどの接触が気にならないといった不思議な感覚を味わえる。メガネを付けたまま横向きに寝転がっても違和感なく,メガネがズレることもないないといった体験もできた。スタッフ曰く「寝落ちしても大丈夫。VR HMDを付けたまま寝落ちする人がいることを知って,用意してみました」だそうだ。


 マットレスはサイズも相応に大きいので,価格は16万円ほどと高い。高いのだが,10年は使えることを考えると,快眠を得られる年間コストとしては安いものだ。またクッションも,類似品と比べれば価格は高めなのだが,効能を考えると,逆に安いんじゃないかと思えてしまう。
 また,参考出展として,ジェルトロンを使ったパームレストとリストレストがあった。ゲーマー諸氏においては,長時間プレイによる手首への負担を減らすためにあれやこれやと試したことがあると思うが,その問題を一気に解決する可能性のある仕上がりであり,早く発売してほしいレベルだ。



 実際の具合がどうなのか気になる人もいるだろう。会場では,製品導入前にフィーリングを確かめたい人のために,アンケートに答えると試供品のリストレストをプレゼントしていた。気になる人は,ホール9のジェルトロン×明成商会に立ち寄ってみよう。

リンクジェルトロン公式Webサイト
リンク明成商会のジェルトロン販売サイト「Healthy Port」

リンク4Gamerの東京ゲームショウ2019特設サイト


―――――――――――――――――――――――――――――
記事URLhttps://www.4gamer.net/games/999/G999902/20190914007/
→この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)

―――――――――――――――――――――――――――――
Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

[TGS 2019]座りっぱなしのゲーマーは体験すべき! 床ずれもなく座骨にもやさしいジェルトロン×明成商会の展示がスゴイ