タレント松居一代が11日、ブログで裸族であることを明かした。

■暑さのあまり服を脱ぎ捨てる

投稿によれば、松居が住む家のクーラーが壊れてしまい、冷房をつけられていなかったという。松居は暑さのあまり、身につけていた服を脱ぎ捨てたようだ。

「松居は、裸族ですよ(笑)

関連記事:風呂上がりはしばらく裸族の人たち 「娘がいるので無理」な男性も

■息子に裸の写真を送る

さらにその後、息子に自らの裸写真を送ったとテンション高めにつづっている。

「昨日、息子に裸族の写真を送っておきました(笑) ハッハッハッ…」

2日前、ネット工事を依頼し、見積もりが出たと報告する松居。だが事前にネットで見積もっていた内容とは全く異なっていたといい、「ほかを探しますよ」と明かした。

てんやわんやがあった松居だが、裸族で過ごしているうちに「なんだか…裸族も気に入ってきましたね(笑)」と新たな自分を発見できたようだ。

■ブログ開設日にも…

自宅内を裸で過ごしたことは過去にもあった。

16年11月ブログを開設した日。松居が裸で風呂掃除をしていたところ、マグニチュード7.3の地震が発生。慌ててパンツを履いたというが、前後逆になっていたとも明かしている。

■裸で生活する?

時を超えて再び「裸族」になった松居。ちなみに、裸についてはこんな調査がある。

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,400名を対象に「家では裸で生活することがある」か調査を実施したところ、全体の12.1%が裸で過ごすことがあると回答している。

裸族の調査

裸で過ごすことで開放感が生まれたのかもしれない。

・合わせて読みたい→Gカップ美女・安位薫、今度こそ裸の写真公開? 「全裸ではないんですか」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年1月20日2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

松居一代「私は裸族」 「ハッハッハッ」と高笑いで息子に裸の写真送信