世の中には泥棒というジャンルの職業の方は多く存在しますが、テレビアニメなどではそんな泥棒も時にはヒーローになるなんてこともあるわけで、一概に泥棒=悪であるというわけでもないのかもしれません。もちろん物を奪われた被害者にとってはこの上なく憎らしいヤツではありますが、こちらの件はそんな泥棒ではなく、泥棒が良く使う手段です。

怪しい爺さんが捕まる

ということで話題となっておりますのは、こちらの爺さん。ターバンをまいていかにもインドの老人といった感じではありますが若干色がくろすぎで、怪しげな風貌です。かなり違和感を感じざるをえないのですが、この男がインドニューデリー空港で捕まったようです。

彼はニューヨークに行くようでした。彼いわく81歳のアムリック・シンと主張。しかし彼の肌は若々しく、とても81歳に見えず、周囲の乗客も不気味がってザワザワしていたということです。

警察が問い詰めた結果、男性は32歳で名前は「Jayesh Patel」全く別人だったのです。その後治安部に勾留され、入国管理局に引き渡されたとのことです。

ただし、不自然なのは彼がなぜ変装していたのかということです。現時点で変装していた理由は明らかになっていないということで、もし彼がこのままスルーしていたら、何が起きたのか。

インド人とネパール人の見分け方も衝撃的でしたが

更に衝撃的なのはこのニュースが報じられたのは奇しくも9月11日
行き先はニューヨークなにか関係あるのでしょうか。

画像掲載元:写真AC



画像が見られない場合はこちら
怖すぎ!9月11日、ニューヨーク行きの便で「目的不明の謎の男」が勾留されていた!