[記事提供:国内最大級の婚活パーティー・お見合い・街コン情報サイトParties(パーティーズ)(https://parties.jp/)]

 アラフォーにもなると、婚活に対してさらに気合が入りますよね?

でも、気持ちばかりが焦って服装選びを怠ってしまっては大変です。今の自分にぴったりのコーディネートを考え、陥りがちなNG集に気を付けましょう!

まだまだ若いと思う自分年齢にふさわしい服装選び


40代まで自由を謳歌してきたのですから、それなりに自分の好きな服やバッグ、アクセサリーなどを買っていたことでしょう。

あなたは今「以前に自分へのご褒美に買ったものだから、今でも大切に使っているの!」と言って、着ている服や使っているバッグなどは、どのくらいお持ちですか?それを購入した時の自分に似合っていたとしても、本当に今の自分に似合っている自信があるでしょうか?

月日が経ってしまうと、中には今の自分には不釣り合いな物も多いという事を忘れないようにしましょう。物を大切にするのはとても素晴らしいことですが、その気持ちが邪魔をして、今のあなたに似合う物から遠ざかってしまっているかもしれません。

気持ちは若いころのままだから!と思っている女性は多いでしょう。しかし、確実に見た目の年齢は、立派な大人の女性です。気持ち的に「この色や形は前からの好み!」という考えを中心に服装選びをしてしまうと、今の自分には少し不釣り合いとなっている可能性もあります。

少し目線を変えて、イメージチェンジするくらいの気持ちで新しい服装にチャレンジしてみましょう。

・合わせて読みたい→
なぜ?かっこよくないのにモテる男性の特徴(https://cocokara-next.com/motivation/to-not-cool-popular-among-men-tt/)

上品さが素敵な40代の女性

「もう40代だし、若くないから当たり障りのない服でいいや」

こんな気持ちが湧き起こる時もあるでしょう。でも、婚活パーティーで素敵な出会いを求めているのなら、こんな気持ちではいけません。今の自分が大好きだと胸を張って言えるくらいのポジティブさが重要です。若いころには出せない、大人の色気や雰囲気が出せる40代だからこその強みを、大いに使いましょう。

野暮ったい服装はもちろんですが、カジュアルすぎる服装は40代ではNGです!洗練された大人の女性らしい雰囲気を出すべく、上質な服を選びましょう。安っぽい綿などではなく、カシミヤやシルクなどの良質な素材を手に取りましょう。

もちろん、ファストファッションはご法度です。近年はインターネットで洋服も手軽に購入できるようになりましたが、一度はデパートなどに赴き、素材や色味、デザインなどをしっかりと調べてから購入するのがおすすめです!

また、デパートならば店員さんも傍にいるので、コーディネートに関するアドバイスを求めるのも得策でしょう。一人で全身のコーディネートを考えるのは、意外と大変ですから、時にはプロの目線で見立ててもらうのも良い勉強になりますから、利用するのも一つの手でしょう。

良い物を着こなすと、さらに気品が漂いますから、第一印象だけでも好感度アップが期待できます。

露出はどこまでしていいものなの?

ある程度の露出は必要!そう考える方は当然いるでしょう。しかし「肌を見せる事で、会場内の男性の目線をくぎ付けにする事ができれば勝ちだわ!」なんて浅ましい考えは捨て去りましょう。

ミニスカートでも違和感がないのは若い子です。また、胸元を強調しすぎる服を選んで谷間をちらっと見せるなんて言うのも当然良くありません。露出すべき部分は、ヒザ下程度です!

このヒザ下だけは出す事が、年代に関わらず男性には大いに効果的なのです。40代でも素敵な女性と思わせるために、ここまでにとどめておきましょう。

中には会場の空調によっては、暑くてノースリーブになり肩を出すなんて方もいますが、これは婚活パーティーの場にはふさわしくないでしょう。肩やわきの下が見えるような恰好は絶対にせず、薄手の羽織りもので良いので、必ず肩は覆うように心がけるのが大切です。こうした所からも、上品さは伝わるのです。

スタイルをカバーする服装を選ぼう!

40代になると、新陳代謝が以前よりも低下してくるので、そんなに食べてないのに太った!ダイエットが思うように進まない!と嘆く方もいらっしゃいますよね?

気になる部分は、ポッコリしたお腹やたるみの出てきた二の腕、お尻周り、むくんだ脚などが挙げられるでしょう。これらを隠す為に、ウエストがキュッと締まるトップスやボトムスを選ぶ場合もあるでしょうが、ここでは敢えてワンピースをおすすめします。

ワンピースであれば、楽に体型カバーが出来ますよね?トップスとボトムス、両方選ぶのに悩んでしまったら、ワンピースに羽織りもので決まりです!

年を重ねると女性は特に、脚は出したくないからいつもパンツを履くという傾向が多く見られます。でも、婚活パーティーに関しては、ヒザから下の部分を出すことで、女性らしさがより一層際立つので、パンツスタイルは避けるべきだと考えます。

パンツスタイルは、どうしてもモード系の印象が強いので男性受けがあまりよくないようです。

また、自分で感じているほど周囲は脚の太さに関して気にしていないでしょう。それよりも、第一印象がとっても重要ですから、遠目からみても素敵な女性と見られやすい、女性しか着られないワンピーススカートを主に着るべきです。

少しでもスタイルカバーしようとして、締め色効果の高いダーク系の服を選びたくなりがちですが、それも避けるべきですね。服の形によっては、大いに着やせ効果が期待できるデザインも沢山あります。

髪をアップしてみたり、もしくはアクセサリーを長めのネックレスに変えたり、靴を落ち着いた色味やデザインに変更するだけでも、全体をすっきり見せることは可能ですよ。

化粧品や香水の使い方を見直してみましょう

化粧品や香水は、毎日自分が使っているので臭いをさほど気にしていない方は多いと思います。ですが、自分で思っているよりも周囲には独特の香りが漂っているという場合がありますので、気を付けた方がいいかもしれません。

特に香水ですが、今でも手首や首筋にべったりと付けている方がいます。香水は種類にもよりますが、トップノート・ミドルノートといった、時間が経つにつれて香りが変化する特性がありますよね?

次第に香りが変わってきますし、付け過ぎると良い香りとして他の人に認識されません。

男性の中には、香水が苦手な人も多いですから、自然に香る程度のコロンなどがおすすめです。

また、化粧品の香料も意外と強いものが多く含まれているタイプもありますが、中にはファンデーションを付け過ぎたような香りがする方がいます。これはおそらく、肌に余分についているファンデーションのせいでしょう。

シミなどを隠すのに必死になってしまい、必要以上に粉をはたいているので、肌に密着出来ていない、不要な部分が多いので粉っぽい独特の匂いが周囲に広まっているのです。

化粧品の香りをプンプンさせていると、年相応だとか、おばさん臭いといった印象を与えてしまいます。使い方をもう一度見直してみて、良い香りを周囲に印象付けましょう。

40代になると、様々なデメリットに気を取られて、日に日に結婚に対しての焦りが出てくる時もあるでしょう。でも、焦りは禁物です。今の年齢だから見せられる大人の女性らしさで、自分を最大限に生かせる素敵なコーディネートをして、将来の伴侶を探しに出かけてみましょう。これまでと少し目線を変えてみる事で、新たな発見が出来るかもしれませんよね。

[記事提供:国内最大級の婚活パーティー・お見合い・街コン情報サイトParties(パーティーズ)(https://parties.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

40代女性におすすめの婚活パーティーの服装