近い将来、女優やモデルといった分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらうべく、週プレNEWS&週プレモバイル連載『微熱少女』。

毎週月曜日に、週刊プレイボーイが注目した美少女が登場するこの連載では、撮りおろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅力をお届けします。

第23回目は、特撮ドラマ仮面ライダーアマゾンズ Season2』のヒロイン役で注目を集め、コカ・コーラCMなどにも出演する若手女優・白本彩奈ちゃん。

中学生の頃、日本とベラルーシハーフ美少女として週プレNEWSにも登場し、高校生になってからはさらに目が離せない存在となっている。学校が夏休み真っ最中だった彼女に、CM撮影や初舞台の裏話から、意外な私生活までの話を聞いた。

――この夏は、コカ・コーラのCM「熱さのリレー篇」に出演。「あのメガネ女子高生かわいい!」と話題になっています。

白本 ありがとうございます(笑)コカ・コーラ大好きなんですよ! ずっと出たいと思っていたCMだったので、すごいうれしかったです。学校のお昼休みに友達の彼氏との別れ話を聞いてる時に、マネージャーさんから「CM決まったよ」って電話がきて、教室で「やったー!」って喜びを抑えきれませんでした。友達には申し訳ないですけど(笑)

――ドローンを操作する女子高生の役でしたが、本当に操作したんですか?

白本 操作できないですよ(笑)。ちゃんとプロの方がやってくれました。撮影現場は本当に暑くて! 炎天下のなか、エキストラの方が400人くらいいて「がんばろう! あとちょっと!」みたいな感じで叫んでいて。みんなリアルに汗かきながらだったので、そんな状態が映像になってます。

――2年前はしまむらのCMで浴衣を着ていました。夏が似合いますね。

白本 確かに! どっちも夏のCMですね。来年の夏も何かあったらいいなぁ。

――夏といえば、学校は夏休み中?

白本 夏休みです。だからって、最近はニートみたいな生活してまして(笑)。お仕事やバイトがない日は、家でずーっと映画を観るとか、お洋服をネットチェックするとか......。お買い物もネットで注文するから、どんどんニートみたいな生活になっちゃって(笑)

――バイトしているんですか?

白本 カフェバイトしてます。社会勉強になるし、店員さんの役を演じる機会があったら役立つかなと思って。コーヒーとかエスプレッソを作っていて、ミルクラテアートもできるんです。白鳥とかハートチューリップとか。ただ、ちょっと休むと感覚が鈍っちゃって。毎日シフト入らないとダメですね。

――社会勉強どころじゃなくて、極めてるじゃないですか! 

白本 たしかに、もはや特技ですね。オーディションのときも「私、ラテアートできます!」ってアピールしていて。それで受かったことはまだないですけど(笑)

――女優のお仕事としては、今年6月下旬に舞台『海賊と山賊 第二章』でヒロイン役を熱演。初めての舞台はどうでした?

白本 役者として、叩きのめされてしまって(笑)。でも、そのおかげで壁を乗り越えられた作品というか、自分がひとつ大きくなったような気がします。3歳から芸能の世界にいるので、初めての舞台でも大丈夫だって自信があったんですよ。でも、最初の通し稽古のときに「映像と舞台は全く違うから。あなたはイチからだからね」って言われて、そこから火がつきました。絶対見返してやるって思っちゃって(笑)。お芝居とちゃんと向き合おうって決心しました。

――初舞台で学んだことは?

白本 役の気持ちになるだけじゃ伝わらないんだなって。「舞台は、自分から見せにいかないと誰も見てくれないからね」って何回も言われたんです。印象付けたいセリフのときは正面を見るとか、わかりやすく大きな声で演じるとか、お芝居の根本を学べたと思います。

正直、これまでは演技レッスンを受けてこなかったので、気持ちだけで演じてたところがあったんです。いかに人の心を動かせるかが、お芝居の醍醐味だなと思いました。

――以前、仕事では緊張しないと言ってましたが、舞台ってお客さんとの距離も近いから緊張しません?

白本 殺陣(たて)は、緊張しました。未知の動きが難しくて、それこそ稽古中は何回も泣いて帰っていて(笑)。でも、「できないことあった!」って発見できたから、それがやる気につながりました。今の感覚を忘れずに、機会があったらまた挑戦したいです。

――勉強のため、他の人の舞台を観に行くこともあるんですか?

白本 舞台はそんなに行かないんですけど、映画はめちゃくちゃ観ます。最近は配信で海外の作品を観るんですけど、そこから学んでるところはありますね。

たとえば、海外ドラマの『ストレンジャー・シングス』とか、キャストが若いからすごい観やすいんですよ。将来は女優として海外で活躍したいという夢があるので、ドラマを観てるとすごく憧れます。いつか、私も海外の作品に出演したいと思っているので、英語の勉強もがんばってます!

――英語とロシア語が話せるんでしたっけ?

白本 そうですね。もっと勉強したいので、英語字幕と英語音声で海外作品を観たり、バイトで外国のお客さんと英語で話したりしてます。

――すごい 

白本 夢って絶対大きいほういいじゃないですか。中途半端だとそこで満足してしまうけど、すごい上を見てたら届くと思っているので。日本では、お芝居メインの映画に出たいです。自分が持っているものを存分に発揮したい! 

いつかは、あこがれのナタリー・ポートマンさんやアンジェリーナ・ジョリーさんのように、レッドカーペットを歩けるような女優さんになりたいです。

――女優として、世界に羽ばたこうとしている白本彩奈ちゃん。ハーフの悩みや手帳の中身などの話は9月23日(月)配信の後編に続きます!

(ヘア&メイク/たかべともみ スタイリング/石塚愛理 衣装協力/LACOSTE、MOONSTARColumbia、CULFAR、ROOM

●白本彩奈(しらもと・あやな
2002年5月14日生まれ 東京都出身
○3歳からモデルとして活動し、ドラマ『最後から二番目の恋』でデビューAmazonプライム・ビデオで配信中『仮面ライダーアマゾンズ Seazon2』では悲劇のヒロインを演じた注目の次世代女優。
公式Twitter【@shiramotoayana

取材・文/釣本知子 撮影/草野庸子

コカ・コーラCMなどにも出演する若手女優・白本彩奈ちゃん