大好きな猫ちゃんをぎゅっと抱きしめるワンちゃんの姿がYouTubeに投稿されています。あふれんばかりの愛!

【画像:寄り添う2匹】

 豪タスマニア州カエナに住む7カ月のセントバーナード犬「テディ」。間もなく前足の手術を控えている彼は、大好きな同居猫「コスモ」を抱きかかえて、ベロベロとなめたりスリスリしたりと、たっぷりの愛情を表現しています。

 遺伝的な骨の疾患を抱えるテディはすでに2度の手術を受けており、その回復期間に彼に大きな安らぎを与えたのはコスモの存在でした。コスモの方もテディに愛情をもって接しており、お互い強い絆で結びついているようです。

 幼いながら3度目の手術を間近に控えている頑張り屋のテディ。無事に手術が成功して、またコスモと一緒に楽しく過ごす日々に早く戻れることを、心から願っています。

大好き! があふれているテディ