モデルプレス=2019/09/16】16日、都内にて「スターダストプロモーション 第1回 スターオーディション」最終選考会が開催され、各賞受賞者が決定。ももいろクローバーZライブを行った。

【さらに写真を見る】スターダストオーディション初代グランプリ決定

ももクロアーティストトリとして圧巻ライブ

授賞式後、ラストアーティストトリとして登場。6曲パフォーマンスし、会場は熱狂に包まれた。

グランプリに決定した中学2年生の酒井大地(さかい・たいち/13)くんと小学6年生の渡邉心結(わたなべ・みゆ/12)さんもライブを鑑賞。ライブ後、エンディングでMCのSHELLYと藤原倫己にステージまで呼び込まれ、渡邉さんは「カッコよくて私もこうなりたいと思いました」と先輩へ尊敬の眼差し。

百田夏菜子は「(スターダストは)本当にとっても仲良くやってるのでこれから一緒に盛り上げていけたらいいなと思います」と笑顔で2人にエール。「SHELLYさんと野々村真さんについていけば大丈夫!」とアドバイスを送り、MCからツッコミを受けていた。

◆「スターダストプロモーション 第1回 スターオーディション」最終選考会

創立40周年で初となる全社オーディションで、6月より予選を開始。応募総数24,460人の中から10歳から19歳まで様々な審査を経て選び抜かれたファイナリスト15名(男7名・女8名)が、1分間の自己PR審査と演技審査を行い、男女1名ずつがグランプリに輝いた。

グランプリには、審査員の河合勇人氏が監督を務め、徳尾浩司氏が脚本を務める映画「都会(まち)のトム&ソーヤ」出演、賞金50万円、その他商品が贈呈。映画賞は吉原徠地(よしはら・らいち/12)と山下森羅(やました・しいら/12)さん、審査員特別賞は大塚梨々愛(おおつか・りりあ/12)さんと三谷宥貴奈(みたに・ゆきな/10)さんが選ばれた。映画賞の2人も映画出演が決定している。

SHELLYがMCを務め、授賞式では北川景子がプレゼンターとしてサプライズ登壇。このほか、イベントではSUPERDRAGONときめき♡宣伝部等のライブも行われた。

◆「スターダストプロモーション」初の大型オーディション

1979年の創業以来、常に時代に必要とされる俳優・タレントアーティストの発掘と育成を主軸に、独自の対応力をもってマネジメント業務を展開してきた「スターダストプロモーション」。現在では、全国に支社を持ち、総勢1000名を超えるタレントアーティストが所属し、活動している。

このオーディションは、新たなスターの原石が、本気でエンターテイメントの世界を目指すとき、初めてチャレンジするコンテストとして新たな歴史を築いていく。

即戦力となる人材はもちろん、経験の有無、居住エリアを問わず、より多くの人材を募集。募集部門は俳優・女優・モデル、募集年齢は10歳~22歳の男性・女性、応募期間は2019年6月1日8月18日。(modelpress編集部)

ももいろクローバーZセットリスト
0.OVERTURE
M1.ロードショー
M2.Chai Maxxx
MC
M3.何時だって挑戦者
M4.The Diamond Four
M5.笑一笑 ~シャオイーシャオ!~
M6.走れ! -ZZ ver.-


Not Sponsored 記事】

ももいろクローバーZ (C)モデルプレス