中年男性Ranta Images/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

人間誰しも勘違いはしてしまうもの。しかし、中には理解ができない勘違いをしてくる人も…。

このことについて、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる』に投稿された「勘違い男性多くないですか?」というトピックが話題になっている。

■上司から呼び出されて…

職場の男性上司について悩みを訴えた投稿者の女性。会議中、その上司が話をしているときにメモを取りながら真剣に聞いていたところ、何度か目が合ったとのこと。

するとその後、その上司から呼び出されて小声で「さっきは年甲斐もなくドキッとしたわ。一緒に飯行ったりデートくらいなら出来るけど? ただ、嫁と離婚は無理だからそれでもいいならどうかな?」と言ってきたという。

関連記事:女性の上司と飲みに行ったら… 「彼女の反応」が物議を醸す

■なぜか逆ギレされる

意味不明な発言に呆然としていると、上司は続けて「まあ、今後どうしたいか考えて?」と発言。投稿者がすぐにどういう意味なのか聞くと、上司は「あんなに見つめたら好意があると思うだろ。俺だって迷ったんだぞ。まずは自分を改めろ」となぜか怒り気味に説教してきたという。

上司の発言に怒りを抱いた投稿者は「これ、本当にありえないですよね? 今も怒りが収まりません」とつづった。

■「怖すぎ…」と反響

勘違いをしたうえに逆ギレをしてきた上司。投稿を受け、ユーザーからは「鳥肌立った」「ひどい」と同情や怒りの声が相次いだ。

「なにそのパワハラ男怖すぎ…」

「目がよく合うから俺の事好きらしいって言いふらされたことあるよ あんたがジロジロみてくるから目が合うんだよ!」

「なにそれすごく怖い。夏の終わりの怪談話みたいに怖い話

■気があると思ったら勘違いだった経験は…

見つめられたことで「自分のことを好きに違いない」と勘違いしてしまった上司だが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に調査したところ、およそ4人に1人が「自分に気があると思ったら、ただの勘違いだった経験がある」と回答。
男女別で比較すると、男性が27.5%、女性が17.6%と、男性のほうが10ポイントほど高い結果となった。

一方で、しらべぇでも既報のとおり、女性の5人に1人が「好意がないのに思わせぶりな態度をとる」とも回答。勘違いしてしまう男性がいるのも仕方ないのかもしれない。

・合わせて読みたい→上司と不倫関係に… 燃え上がって一線を超えた「その後」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年4月22日2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名 (有効回答数)

目が合った上司から信じられない一言 女性の恐怖体験に「怖すぎ…」と同情