東レPPO出場で来日中、道頓堀に出没で反響「大坂さんが大阪に!」

 テニスの世界ランク4位・大坂なおみ日清食品)がインスタグラムを更新。東レ・パンパシフィックオープン出場のため、来日中の21歳は大阪の観光スポット、道頓堀の「グリコ」の看板の前で同じポーズを作った画像を投稿した。観光客定番のポーズテニス界の世界的スターが取るというユーモアに対し、国内外のファンから「可愛い!」「やっぱやるよねー」「大阪の大坂」と反響が広がっている。

 世界的スターが、コテコテのポーズ道頓堀を満喫した。黒のアウターを羽織った両手を広げ、左足を曲げながらポーズを取る大坂。背後には、同じようなポーズの男性がデカデカと掲げられている看板が……。有名な大阪ミナミの観光スポットの名物「道頓堀グリコサイン」だった。

 投稿には「Osaka 大坂」と自身の生まれ故郷と名前をかけて記した。海外ファンからは「大坂さんが大阪に!」「可愛い!」「素敵!」「ナイス」「大阪の街を楽しんで」「ダブル オオサカ」「美しい」「試合頑張って!」「あなたの街ね!」などと続々とコメントが書き込まれた。

 一方で、ユーモアあふれるテニス界のスターの姿に、驚いた日本のファンからも「やっぱやるよねー」「大阪の大坂」「グ!リ!コ!」との声も上がっていた。2回戦から出場する東レ・パンパシフィック・オープン(大阪・ITCテニスセンター)に向け、リラックスした時間が過ごせたようだ。(THE ANSWER編集部)

大坂なおみ【写真:Getty Images】