株式会社IoTコンサルティングは、2019年9月17日(火)より、従来のdocomo回線、ソフトバンク回線に加え、au回線を使用した格安SIMサービスロケットモバイル プランA」(以下、本サービス)の提供を開始しましたのでお知らせいたします。


■本サービスの概要とサービスメリット

サービスは、au回線で通信可能なモバイルSIMサービスです。お客様は本サービスを利用することで、KDDI株式会社(以下、KDDI社)から販売されたスマートフォンiPhone(※1)をSIMロック解除なしで利用することができます。

なおau回線におきましても、ロケットモバイルの看板商品の1つである、低速無制限の使い放題プラン「神プランSMS付き)」を月額398円(税抜)で提供しており、SMSオプションで付帯する場合においては、docomo回線の神プラン月額448円(税抜)をさらに下回る価格でご利用いただくことが可能になります。

また本サービスの開始により、ロケットモバイルドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の3社を取り扱うトリプルキャリアMVNOとなりました。今後もより一層お客様のニーズに沿ったサービス展開を心がけてまいります。

※1 UQ mobileから販売された端末は、原則としてSIMロック解除が必要となります。また2017年7月31日以前にauから発売されたau VoLTE対応端末は、原則としてSIMロック解除が必要となります。

■本サービスの料金


・新規契約事務手数料 3,400円(税抜)
SMSオプション 月額基本料金(税抜) 0 円※2
ユニバーサルサービス料 3円 ※3

※2 SMS通信料は有料です。
※3 総務省令に応じて変動します。


サービス仕様(一部抜粋)

・全国のauエリアで利用可能です。
(「au(LTE)通信サービス契約約款」に定める通信サービスの提供エリアで利用可能です。詳細な提供エリアhttps://www.kddi.com/corporate/kddi/public/mvno/user/をご確認ください。)

・auから販売されたiPhoneスマホで利用可能です。

データプランにおいて、SMS月額利用料金が0円で利用できます。

テザリングが利用可能です。

・パケット繰り越しに対応しています。(ただし、神プラン(A)は非対応です。)

・VoLTEに対応しています。(ただし、VoLTE対応機種および、VoLTE対応エリアでなければ利用できません。)

■注意事項・免責

・本サービスは、契約時に新規契約事務手数料3,400円(税抜)が発生いたします。その他SIM交換等の手続きに係る費用については、当社ホームページ及び利用規約、料金表をご確認ください。

・本サービスは、「3in1SIM」(スリーインワンSIM)を採用しています。「3in1SIM」とは、1つのSIMカードが「標準サイズ」「Microサイズ」「Nanoサイズ」に変形可能なSIMカードです。3in1SIMの詳細についてはヘルプセンターをご覧ください。

・本サービスは、当社が提供するauプラン内でのみプラン変更が可能です。当社が提供するその他のプラン(DプランプランS等)にプラン変更することはできません。

・本サービスは、SIMフリースマホおよびKDDI社から販売されたiPhoneスマートフォンで利用可能です。なお、UQ mobileから販売された端末は、原則としてSIMロック解除が必要となります。

※ 文中に記載の金額は全て税別です。
※ 文中に記載の会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ (2019/9/17 14:26追記 :SIMロック解除について、お客様からの指摘を受け一部において例外となる端末の定義を追記しました。)


■本サービスの詳細

サービスの詳細は、以下のホームページでご紹介しております。

ロケットモバイル 公式ホームページ :

https://rokemoba.com



ロケットモバイル ヘルプセンター(FAQ) :

https://economical.zendesk.com/hc/ja


プロフィール

株式会社IoTコンサルティング

事業内容:IoTソリューションサービスIoT導入にかかるコンサルティング業務、格安モバイルSIMサービスロケットモバイル」の提供等

弊社の強み:「月額298円で使えるSIMが3日以内に、しかも1回線から導入可能」

所在地:東京都港区赤坂2-16-6 赤坂TKビル102

設立:2015年12月17日

資本金:8,400万円(2019年3月末現在)※資本準備金を含む

代表者:金野 太一(こんの たいち)

コーポレートサイトhttps://iot-consulting.co.jp/

配信元企業:株式会社IoTコンサルティング

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ