石川県加賀市山代温泉の古総湯周辺・はづちを楽堂で10月6日(日)、「やましろ湯の曲輪浪漫」が開催される。

【写真を見る】ぜひ着物姿で「やましろ湯の曲輪浪漫」を楽しもう

山代温泉の湯の曲輪(ゆのがわ)が、明治大正昭和初期の時の流れを現代に再現。共同浴場「古総湯」の周りにはその時代の衣装を身につけた人々が行き交い、昔懐かしい子ども遊びを楽しめる。

担当者は「明治・大正時代の総湯を復元し、外観や内装だけでなく『湯あみ』という温泉に浸かって楽しむだけの当時の入浴方法も再現した共同浴場『古総湯』。この古総湯の再興を祝って、当時にタイムスリップをしようというイベントが『やましろ湯の曲輪浪漫』です。今年のテーマは『のんびり・ゆったり』。のんびり山代温泉を味わって、ゆったりと時間を楽しみながら素敵なところを発見してください。山代屋台や和雑貨市、和小物のワークショップ、時代体験子供あそびで大人も子供も楽しめます」とイベントの魅力を話す。

大人から子どもまで楽しめるイベント盛りだくさんの「やましろ湯の曲輪浪漫」。10月6日(日)は親子で山代温泉を訪れよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

着物姿の人が多く行き交うイベント