佐賀県は、情報発信による地方創生プロジェクトサガプライズ!」の一環として、TVアニメヴィンランド・サガ』とのコラボレーション企画『ヴィンランド・佐賀』を実施する、と発表した。

キービジュアル( =上掲)にはキャラ達がたたずむ背景に、日本のヴィンランド佐賀県の麦畑、 玄界灘、 熱気球(バルーン)が描かれている。

そしてコラボロゴには『ヴィンランド・佐賀』を象徴する作品へのオマージュを込め、VINLANDの「I」にあたる剣は、佐賀県吉野ヶ里遺跡から出土された弥生時代の「青銅器」を模しているという。

コラボ『ヴィンランド・佐賀』ロゴ

コラボ『ヴィンランド・佐賀』ロゴ

このコラボレーションメイン企画として、東京・秋葉原で「ヴィンランドをサガせ! 大航海謎解きスタンプラリー」を2019年10月3日(木)~ 10月18日(金)の期間限定で実施。初日の10月3日(木)には、東京・秋葉原AKIBA SQUAREにて「ヴィンランド・佐賀」出陣式を行う。

コラボを記念して、『ヴィンランド・サガ主人公ルフィンの父トールズが佐賀弁で語り掛けるオリジナルPVが公式HPで公開された。

「ヴィンランド・佐賀」- トールズの佐賀にきんしゃい(CV:松田健一郎

ヴィンランド・サガ』は1000年期の終わりの激動の時代、 北ヨーロッパを舞台に、 最強の戦士と謳われたトールズの息子トルフィンが、 「本当の戦士」への道を求める親子の熱い物語であり、 幻の大地「ヴィンランド(=ユートピア)」を目指す物語(サガ)。

佐賀県は、名称の由来が「栄(さかえ)の国」と言われるとおり有明海、玄界灘の2つの豊かな海と二条大麦の生産量日本一2018年 農林水産省「作物統計」)を誇る肥沃な大地や、吉野ヶ里遺跡や三重津海軍所跡をはじめとした歴史的遺産、伊万里焼・有田焼など伝統ある文化を背景に持ち、現在は毎年80万人以上が訪れるアジア最大級の国際熱気球大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」が開催されるなど、まさに日本の「ユートピア(=ヴィンランド)」だと、県では主張する。

コラボは、「サガ」=「佐賀」ということだけでなく、双方の「ヴィンランド」に対する熱心な思いが通じたことで、『ヴィンランド・佐賀』として実現したという。

ヴィンランドをサガせ! 大航海謎解きスタンプラリー

秋葉原にて特別イベント「ヴィンランドをサガせ!大航海謎解きスタンプラリー」を10月3日(木)~ 10月18日(金)の期間限定で実施するが、最終目的地では「ヴィンランド・佐賀賞」(カギ3つ以上)抽選で5000名:オリジナルステッカー ※全5種のうちランダムで1つ、「コンプリート賞」(カギ5つ)抽選で3000名:クリアファイル(1種)をプレゼントする。

コラボ旗艦店をオープン、グッズや名産品を販売

また、秋葉原エディオンAKIBAに本コラボの特設旗艦店をオープン。 店内ではアニメヴィンランド・サガ」のオリジナルグッズ佐賀県の名産品などを販売する。


『ヴィンランド・佐賀』オリジナル描き下ろしイラストを公開!

公式HPではイベント概要のほか、 各キャラクターの描き下ろしイラストが公開された。 佐賀県を代表する名産品とコラボした「ヴィンランド・サガ」のキャラクターたちのビジュアルが衝撃的だ。名産品の写真とともに紹介する。

■トルフィン×ワラスボ&唐津Qサバ

ヴァイキングの青年。 父・トールズとの最初の航海を契機にアイスランドを離れ、傭兵団と行動を共にすることに。トルフィンが剣の代わりに持ったものはワラスボと唐津Qサバ。

ワラスボは日本では有明海にのみ生息しており、狂暴そうな面構えの反面、淡白で優しい味わい。

 

唐津Qサバは九州大学唐津市の共同研究で生れた完全養殖のマサバ。新鮮なものは刺身でもいただける。

トールズ×佐賀牛

ルフィンの父。 かつては北海最強といわれるヨーム戦士団大隊長の一人であり、「ヨームの戦鬼(トロル)」と呼ばれ恐れられていた。

トールズのイチオシは肥沃な大地で育った最高級の佐賀牛。全国の銘柄牛の中でもトップクラスの肉質等級5と4、 BMS7以上の品質を誇る、最高級の国産黒毛和牛「佐賀牛」。 佐賀の肥沃な大地と肥育牛農家の愛情によって育まれ、自慢の美しい霜降りは「艶さし」と称される。

■アシェラッド×有田焼

100人のヴァイキング達からなるアシェラッド兵団の首領。そんな彼が自慢げに身につけている豪華絢爛な甲冑は有田焼(古伊万里)。

(C)佐賀県観光連盟

(C)佐賀県観光連盟

伊万里・有田などの磁器生産のきっかけは、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に佐賀藩祖の鍋島直茂が陶工を連れて帰ったこと。1616年、有田に来た陶工の金ヶ江三兵衛(通称:李参平)が泉山で白磁鉱を発見し、日本最初の磁器が焼かれたと言われている。

■クヌート×佐賀錦

デンマークの王位継承権第二位の王子。 戦いよりも美しさに憧れる、 気品ある王子にふさわしいお召し物は丹精込めて作られた佐賀錦。

(C)佐賀県観光連盟

(C)佐賀県観光連盟

佐賀錦は、金、銀、漆を貼った特製の和紙を細く裁断したものを経糸とし、絹の撚糸を染色したものを緯糸として丹念に織り上げられたもので、紋様は伝統的な網代(あじろ)、紗綾(さや)型、 菱など多種多様。非常に根気のいる手仕事で精緻な技術を要するため、1日にわずか(3cm程度)しか織ることが出来ない。

■トルケル×佐賀ん酒

非常に大柄な体躯と人間離れした腕力を持つ武将。美酒無くして、なんぞ人生!ほろ酔いのトルケルが豪快に担ぐ一升瓶は佐賀の日本酒

肥沃な大地・佐賀平野を有する佐賀県は日本有数の米どころで、古くから日本酒を造る酒蔵が多く、九州においても佐賀は日本酒県と言われているほど酒造りが盛んな土地。そんな佐賀の日本酒の中で、品質とおいしさが保証されたものが「The SAGA 認定酒」。

またしても佐賀県の本気を日本中に響かせることができるのか!? 秋葉原で実際に確かめてみてほしい。

コラボ『ヴィンランド・佐賀』ビジュアル