不動産業に特化した業務支援サービスいえらぶCLOUD』を提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」)は2019年9月17日スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョンスマホ3.0」をリリースしました。
バージョンスマホ3.0」では、MFI(モバイルファーストインデックス)などの最新SEO対策への対応はもちろん、ユーザーの行動データに基づき、より使いやすいサイトリニューアルしました。



■背景
スマートフォン普及により、スマートフォンサイトへのアクセス数がパソコンサイトを超えています。不動産会社が反響を獲得するためには、ユーザーストレスなくお部屋を探し、お問い合わせできるように、スマートフォンへの最適化が外せない要素になっています。

そこでいえらぶGROUPでは、スマートフォン対応不動産ホームページの新バージョンスマホ3.0」により、ユーザー目線でデザイン・使い勝手の部分を見直しました。
実際に1,000以上のスマートフォンサイトを徹底的に分析し、専属のUIUXチーム監修のもと、開発を進めました。

またSEO対策の点でも、2018年より始まったMFI(モバイルファーストインデックス)に対応し、スマートフォンサイトへの最適化をしました。

バージョンスマホ3.0」のβ版をご導入いただいた会社様の約7割でSEO順位の改善と反響数の増加しました。

株式会社いえらぶGROUPについて
いえらぶGROUPは「ITを使って不動産会社様の業務を効率化する」「誰もが快適に住まいを探せる環境をつくる」という使命のもと、2008年に設立した不動産×ITサービスの運営会社です。不動産会社様の日常業務を支援するクラウドサービスいえらぶCLOUD」は全国12,000社以上で利用されています。また、近年深刻化する「空き家問題」に取り組むメディアの運営や、「おとり広告」を未然に防ぐ独自機能の開発などを通して、住まい探しをサポートしています。
いえらぶGROUPは今後も不動産業界のIT化を促進し、よりよい“住”環境の実現に向けて努めてまいります。

会社名:株式会社いえらぶGROUP
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル24F
代表者:岩名 泰介
設立:2008年1月
資本金:3,825万円
URLhttps://www.ielove-group.jp/



配信元企業:株式会社いえらぶGROUP

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ