そこで今回はベビーカー用の「おもちゃはいつから使うの?」「おもちゃ選びのポイントは?」などにお答えし、赤ちゃんに人気のおすすめのおもちゃを紹介します。

【詳細】他の写真はこちら



ベビーカー用のおもちゃはいつから使うのでしょうか?

出典:photoAC

ベビーカー用のおもちゃは新生児からOK!まだ目ははっきりと見えていない新生児も生後1カ月頃になると徐々に目が見え始めます。聴覚や触覚など刺激してあげると赤ちゃんも喜びますよ!

ベビーカー用のおもちゃを取りつける方法は?
おもちゃの取りつけはどのようなタイプがあるのでしょうか?

ベビーカーのハンドルにつけるタイプ
おもちゃに、マジックテープクリップリング、ストラップホルダーがついていて、簡単にベビーカーのハンドル部分につけることができます。洗いたいときやお家で遊ぶときにも簡単に取り外すことができますよ。

・ひもやストラップで吊るすタイプ
お気に入りのおもちゃをひもやストラップハンドルやパイプ部分に吊るしておくと、赤ちゃんの手元まで届いて自由に遊ぶことができます。落下防止にもなりますよ!


ベビーカーのおもちゃを選ぶときのポイントは何?

出典:photoAC

おもちゃ選びに気をつけることは何?

赤ちゃんが興味を持ってくれるかどうか
赤ちゃんおもちゃを気に入ってくれるかどうかが大切!赤ちゃんが退屈せずに過ごせるように、色鮮やかであったりシャカシャカと音がする物だったりボタンを押すとメロディーが流れたりと、視覚・聴覚・触覚を刺激するおもちゃ赤ちゃんの興味をそそります。

・取りつけが簡単なタイプかどうか
お出かけ以外にも遊びたがることがあるので、ベビーカーへの取りつけ・取り外しが簡単にできる物がおすすめです。取りつけ方法は、ストラップベビーカーのハンドルなどにつけるタイプクリップなどでベビーカーの帆などに挟むタイプリングタイプや面ファスナーつきのバンドでとめるタイプなどああります。




・お使いのベビーカーに取りつけ可能かどうかチェックする

出典:photoAC

お使いのベビーカーに取りつけが可能かどうかを確認してから購入してください。

・汚しても拭き取ったり洗ったりできるか
赤ちゃんは、どうしても舐めてしまうことが多いですよね。おもちゃを汚してしまった場合には拭き取れるか、洗うことができるかもポイントです。

赤ちゃんがさわったり舐めたりしても安全かどうか
赤ちゃんは思った以上に力強く引っ張ったり舐めて噛んだりするものです。口に含んでも害のない素材か、謝って飲み込んでしまわないサイズかどうか確認しましょう。

■おすすめの人気ベビーカー用おもちゃ0歳向け!聴覚・視覚・触覚を刺激

出典:筆者撮影

まだ自分で持つことのできない0歳児におすすめのおもちゃは、簡単に取りつけができる『BANDAIバンダイ)』の「2wayおでかけメリー」です。アンパンマンマスコットミラーがついているミニメリーは、ベビーカーの日よけ部分にクリップを挟んでつけることができ、ベビーカーの振動でゆらゆらおもちゃが揺れたり、鈴入りのアンパンマンリンリンと鳴ったりするので、赤ちゃんは興味深々!とても人気のおもちゃです!車でも利用できる2wayタイプ。手洗い可能なので赤ちゃんが舐めてしまっても清潔に保つことができますよ。



出典:筆者撮影

海外でも人気の絵本「はらぺこあおむし」が有名な『ERIC CARLEエリック・カール)』の「チャイムトイ あおむしとライオン」は、振るとカランコロンと懐かしさのあるやさしい音色がします。鮮やかなカラーや光る素材がイメージと色の認識力を養います!テープ部分がマジックテープになっているので、簡単にベビーカーに取りつけることができます。種類は「あおむしとぞうさん」の2セットがあります。



出典:筆者撮影

Sassy(サッシー)』のおもちゃは、赤ちゃんが大好きなカシャカシャ音、お鼻を押すとほっぺがピカピカ、ぼこぼこカミカミ楽しい歯固めもついています。

■おすすめのベビーカー用おもちゃ1歳向け!指先の知育に☆

出典:筆者撮影

PINOCCHIO(ピノチオ)』の「アンパンマン おでかけベビーカーフレンズ」は、3つのキャラクターベビーカーにつけてお出かけできる、電池不要のおもちゃです。アンパンマンの鼻を押すとピッピッと鳴ったり、バイキンマンのお腹のダイヤルを回したらカリカリと音が鳴ったり、ドキンちゃんのお腹のビーズがシャラシャラ動いて中のプレートが回転します。異なる音で聴覚を刺激!指先の知育にも役立ちそうですよ!


アポロ社』のミッフィーハンドルおもちゃは、やわらかい布素材のハンドルおもちゃです。ハンドルを回すとカチカチと音がしたりビーズの入ったリングガラガラと音が鳴ったりと楽しめます。布製なので手洗いOK!


■おすすめのベビーカー用おもちゃ2歳向け!ドライブ気分でご機嫌♡

出典:筆者撮影

TAKARA TOMYタカラトミー)』の「はじめて英語 ミッキーマウス おでかけサウンドハンドル」は、ベビーカーに簡単に取りつけができるハンドル型のおもちゃです。ハンドルを回したり、レバースイッチを倒すと英語の歌が流れたり音声が流れたりお出かけのときに自然と英語に親しめます。ワールドファミリー株式会社の幼児英語教材「ディズニーの英語システム」の英語1曲が内蔵されています。ハンドル・レバースイッチ・絵柄が変わるコロコロボール、笛クラクションの全4種の指先遊びが楽しめます。ベビーカー用おもちゃは、『アカチャンホンポ』や『西松屋』で種類も豊富にそろっているのでチェックしてみてくださいね

ベビーカー用のおもちゃトラップを簡単に手作り

出典:photoAC

<材料>好きなリボン:作りたい長さ(今回は60cm)プラスナップ:凹凸2組(プラスナップをとめるためのハンディプレスがない場合はワンタッチプラスナップを使用してください)※スナップをとめると45cmくらいのストラップができます。<作り方>1.リボンを60cmくらいに切り、両端を2cm間隔で三つ折りにする2.両端にプラスナップの凸面をつける3.リボンの真ん中から11cmくらいの所にプラスナップの凹面をつけたら完成!意外と高いおもちゃ用ストラップは簡単に作ることができますので、ぜひ挑戦してみてくださいね

赤ちゃんが楽しめるお気に入りのおもちゃを見つけよう!

出典:photoAC

赤ちゃんがご機嫌でベビーカーに乗ってくれたらお出かけもさらに楽しくなりますよ。お気に入りのおもちゃをみつけてみてくださいね
(mamagirl
掲載:M-ON! Press