セレッソ大阪は17日、DF藤本康太の戦線離脱を報告した。

シーズンのここまでトップチームで出番がない藤本は、C大阪U-23の一員として出場の8月31日に行われた明治安田生命J3リーグ第21節のロアッソ熊本戦で負傷。頭蓋骨骨折および脳挫傷の診断が下され、全治4カ月の見込みだ。

シーズンC大阪はここまでJ1リーグ13勝4分け9敗の6位。18日に敵地で行われる天皇杯4回戦でサガン鳥栖と対戦後、28日に行われるJ1第27節でガンバ大阪ホームに迎え撃つ。

サムネイル画像