最近のコンビニおにぎりコーナーでは、玄米・雑穀・もち麦・大麦といった文字が目につきます。白米のおにぎりよりも食物繊維豊富で低GIということで、健康志向の人やスポーツマンを中心に人気を集めているようですね。見た目からすでに健康に良さそうな商品が多い……これなら、ダイエット中にどうしてもおにぎりが食べたくなったときでも、ギルトフリー(罪悪感なし)でイケそう……!

そこで今回は、コンビニ大手3社で売られている健康志向系おにぎりを6種類チョイスして食べ比べしちゃいます! 比較のポイントは「味の濃さ」「具の充実度」「新鮮さ」「ヘルシー感」「満足感」の5点。それぞれの個性を5段階で評価します。
チーズ好きなら一度は試してほしい!「おいしい玄米にぎり 明太青じそチーズ

まずは、ローソン「おいしい玄米にぎり 明太青じそチーズ」(税込125円)を食べてみます。白だしをきかせた玄米に、プロセスチーズ明太子青じそを混ぜ込んだ、なかなかの変わり種系おにぎり。玄米表面のロウ層を除去して吸水性を上げ、白米のように炊けるという「金芽ロウカット玄米」が使われています。

早速食べてみると、全体的にプロセスチーズが絡んでいて、チーズの風味がかなりガチめ! たまにチーズの塊があって、そこを食べるとまるでリゾットを食べているような気分に。明太子チーズに少々負けちゃってはいるものの、青じそは見た目以上に存在感あって甘く爽やかな香りを楽しめます。「金芽ロウカット玄米」ですが、食べた印象はそこまで白米と変わらず。玄米があまり得意でない人でもこれならいけるかも!

味の濃さ  ★★★☆☆
具の充実度 ★★☆☆☆
新鮮さ   ★★★★★
ヘルシー感 ★★☆☆☆
満足感   ★★★☆☆
190kcal
○注目は昆布の佃煮!「玄米おむすび たらこ昆布」

次は、ファミリーマート「玄米おむすび たらこ昆布」(税込130円)を食べてみます。こちらは、胚芽の大きさが一般的な玄米の約3倍もあり、そのぶん栄養もたっぷりな「金のいぶきプレミアム玄米」が使用されています。

う~ん、だしのいい香り……! 食べてみると、昆布だしの旨みが玄米からしっかり感じられてGOODです。玄米は一般的なものより弾力強めでぷちぷち食感。中には昆布の佃煮と焼きたらこが入っていますが、昆布の佃煮の味付けが甘じょっぱく濃いめで超うまい! 逆に焼きたらこの存在感が控えめですが、ちゃんと風味は感じられました。昆布だしの炊き込みごはんとの相性はもちろんバッチリ。

味の濃さ  ★★★★☆
具の充実度 ★★★☆☆
新鮮さ   ★★★☆☆
ヘルシー感 ★★★☆☆
満足感   ★★★★☆
172kcal
○意外な相性の良さを発揮!「五穀ごはんおむすび スパイシーツナ」

次は、セブンイレブン「五穀ごはんおむすび スパイシーツナ」(税込118円)を食べてみます。入っているのはもち玄米、もち赤米、もち黒米、もちきび、もち麦。もちもち尽くしですね! ツナマヨ唐辛子でピリッとスパイシーに味付けされているそう。

食べてみると、五穀ごはんはむちむちしていて、素朴な旨みがあって美味です! 非常に体に良さそうな味ですが、ねっとりツナマヨは反対に思い切り不健康な味というか、ラー油マヨネーズのおかげで深夜に食べちゃいけないタイプの味に仕上がっていますね……。唐辛子も入っているのでけっこうピリッと辛いです。ですがこのヘルシー&ノットヘルシーの組み合わせ、意外に相性はいい感じ!

味の濃さ  ★★★☆☆
具の充実度 ★★★★☆
新鮮さ   ★★★★☆
ヘルシー感 ★★★★☆
満足感   ★★★★☆
211ckal
○安定感抜群の爽やかおにぎり「もち麦入りおにぎりひじきごはん」

次は、ローソン「もち麦入りおにぎりひじきごはん」(税込125円)を食べてみます。白だしで炊いたごはんに、カリカリの刻み梅と青じそ風味のひじきを混ぜ込んだ一品。

豊かな梅の香りが食欲をそそります。食べてみると、だしがきいていて本当にうまい……!! 「これだよこれ!」となる、期待通りのとっても安心感のある味わいです。なんといっても梅がいいですね。梅の果実的な食感に清涼感、甘みと少しのしょっぱさ。多すぎず少なすぎず混ざっているのが高ポイントです。ひじきの量もいい具合で、もち麦のぷるっとした食べ心地とのコントラストが◎
! 全体的にバランスのいいおにぎりでした。

味の濃さ  ★★★☆☆
具の充実度 ★★★★☆
新鮮さ   ★★☆☆☆
ヘルシー感 ★★★★★
満足感   ★★★★☆
182kcal
○昆布の深い旨みを堪能!「もち麦もっちり! 塩こんぶ枝豆おむすび

次は、セブンイレブン「もち麦もっちり!塩こんぶ枝豆おむすび」(税込124円)を食べてみます。昆布とかつお節のだしで炊かれたごはんに、ミネラル豊富な塩昆布、枝豆をごま油で混ぜたおにぎりとのこと。

食べてみると、昆布の旨みがギュッと凝縮されていてうまうまです。枝豆はやわらか系で、枝豆らしいほのかな青っぽさがあってGOOD! 一つ前の「梅ひじき」に比べるともち麦のもちっと感は少ない感じかも? 握り方はふんわりしていて、ごはんのふっくら加減を堪能できます。全体的に味付けはしっかりめ。具たっぷりで味わいに深みもあり、満足感のあるおにぎりでした。

味の濃さ  ★★★★☆
具の充実度 ★★★★★
新鮮さ   ★★★☆☆
ヘルシー感 ★★★☆☆
満足感   ★★★★☆
160kcal
○枝豆のコリっと食感が魅力!「スーパー大麦 枝豆しそひじき

最後は、ファミリーマートスーパー大麦 枝豆しそひじき」(税込128円)を食べてみます。枝豆と青じそひじきを合わせたさっぱり系おにぎりですね。こちらに入っている「スーパー大麦バリューマックス」は、一般的な大麦の約2倍食物繊維が含まれる機能性大麦とのこと。

食べてみると、期待を裏切らないおいしさ! 大麦のプリプリした食感が心地いいです。そして青じその風味がとっても豊か。全体的にほんのり甘くて、ひじきとの相性も◎です。枝豆は、セブンの物に比べるとかたさが残っていて食感がいいですが、味付けは控えめな感じ。どちらかというと青じそひじきメインかも? たっぷり入ったゴマがアクセントになっていました。

味の濃さ  ★★★☆☆
具の充実度 ★★★★☆
新鮮さ   ★★★☆☆
ヘルシー感 ★★★★★
満足感   ★★★★☆
190kcal

今回はコンビニの健康志向系おにぎり6種類を食べ比べました。オール玄米や五穀米系のおにぎりはやはり白米とはだいぶ違いがありますから、食べ慣れていない人はもち麦入りのおにぎりから手を出してみるのがおすすめです。ギルトフリーコンビニ飯をお求めのときは、ぜひこちらの健康志向系おにぎりを試してみてくださいね!
(MNグルメ発見部)

画像提供:マイナビニュース