俳優でタレントの照英が16日に自身のアメブロを更新。同日に群馬・正田醤油スタジアムで開催された『第40回全日本マスター陸上競技選手権大会』でやり投げ日本一になったことを報告した。

 照英は9月12日ブログで「22年ぶりに夢中になっているやり投げ!!とうとう全日本マスターズ陸上選手権大会まで、あと4日となりました!」と大会までの日数が近付いていることをつづり「自己記録更新&日本一&M45日本記録を目指して突き進む!!」と気合を入れている様子でつづっていた。

 また、15日には「明日はとうとう全日本マスターズ陸上選手権大会です!! 昨年から始めたマスターズ陸上への参加、どこまで自己記録を更新できるか分かりませんが、自分への挑戦だ!」とコメントし「目指せ!自己記録更新&M45やり投げ日本一&M45日本記録樹立!!『自分の子供達に、親父の底力を魅せる!』」と意気込みを述べていた。

 この日は「やり投げ日本一を目標に頑張って来ました!!己への挑戦!!中年おやじ 日本一になりました!」と喜びの報告。「人生やるのも、諦めるのも自分の心次第です!!」と表彰台に立ち金メダルを胸に表彰状を手にした写真を公開した。
 

▶「1億円で私と結婚しなさい!!」水野美紀 主演『奪い愛、夏』(Abemaビデオで配信中)

照英『全日本マスターズ陸上競技選手権大会』でやり投げ日本一を報告「親父の底力を魅せる!」