モデルタレントの“みちょぱ”こと池田美優(20歳)が、9月15日に放送されたラジオ番組「#みちょパラ」(ニッポン放送)に出演。お笑いトリオ安田大サーカスクロちゃんテーマにした初の展覧会イベントクロちゃんモンスターパーク」について語った。

この日、リスナーから寄せられた「クロちゃんモンスターパーク」の話題に、トークが止まらない池田。「クロちゃんモンスターパーク」は9月13日から30日まで、広島パルコで開催中のイベントだ。

池田は「これ初めて見たとき『なにこれ?』だよね、マジで。なんかもう……うーん、ホントに誰得なのっていうやつじゃん、この展覧会。しかも地元の広島でやってるんでしょ? 行く人いるのこれマジで。ホントにファンで面白がって行く人はいるんだろうけど……」と理解に苦しんでいる様子。

そして、展覧会のコンテンツについて、「クロちゃんオリジナルソングが聴けたり、散らかった部屋を再現したり、VRで密室で二人きりになる疑似体験ができるとかさ、えっ、したいそれ? VRとかすごい地獄なんだけど。密室で二人きりなんでしょ? イヤだわ、ホントに。VRでもイヤだ。したい人いるのかな、面白がって行くのかな、みんな。散らかった部屋とかアレでしょ、よく番組に出てくるあの部屋でしょ? やだよあんな部屋、行きたくないよ。クロちゃんオリジナルソングも、なんかどういう歌なのかはちょっと気になるよね(笑)。知らないんだけど、クロちゃんって歌唄うの? このために作ったってことなのかな」と次々と斬り捨てた。

ただ、「グッズを私は見たんだよね。意外とグッズがちゃんとしてるというか。(投げCHUして!と書かれた)うちわはちょっと気持ち悪いけど。トートバッグとかTシャツとか、キャラクターが書かれてるんだけど、クロちゃんをちょっとかわいくっていうかキモカワっぽい感じ? にした。意外とそれがちゃんとしてて、意外とかわいいっていう。キーホルダーとかね。そうやって商売していくんだろうな」と、素直に評価する部分もあったが、「クロちゃんは何も考えてないでしょ、どうせ。オリジナルソング考えたって歌っただけでしょ。それでクロちゃんにもしお金が入っていくって考えたら悔しいよね。悔しくて行きたくない」と語った。

最後は「グッズはなんかいけそう。売れそうな予感がする」と改めて評価。そして「もし行ったっていう人とか、これから行く予定の人とか、感想を聞いてみたい。どういう感じだったのか。もしいたら、いるのかな。もしいたらメールお待ちしてます」とリスナーに感想を送るよう呼びかけるなど、結局興味を抱いてしまう池田だった。