写真提供: Gettyimages

 ユベントスの元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが練習中にキレて「Jeep」の広告を蹴り、コーチを削る動画が話題になっている。17日、英紙『メトロ』が伝えている。

 日本時間19日、UEFAチャンピオンズリーググループステージ第1戦でアトレティコ・マドリードと対戦する。そんな試合前の練習で事件は起こった。

 鳥かごをしていたイグアインが急にコーチを削り、「Jeep」の広告を蹴りキレ始めたのだ。

 『メトロ』によれば鳥かごの鬼だったイグアインはなかなかボールを奪うことは出来ず、チームメイトコーチから煽られ、我慢できなくなりキレた模様。

 そんな彼が切れた後、すかさず近寄り雰囲気を和ませたボヌッチはさすがというべきか。いずれにせよイグアインをいじる時は注意が必要だ。