女優・山口真帆が、17日、都内で自身初となる写真集『present』(宝島社)の発売記念イベントを開催。アイドル卒業以来、約4ヵ月ぶりとなる公の場で今後の意気込みなどを語り、ファンから大きな声援を受けた。

【写真】山口真帆 セクシーショットに挑戦!

 ホワイトフリルドレス衣装で登場した山口は、「山口真帆です。みなさん、こんばんは!本日は宜しくお願いします」とあいさつすると、来場者からは割れんばかりの拍手。山口が緊張した様子で「私と初めてお会いする方はどのくらいいますか?」と質問すると、会場内のほとんどが手をあげ、「えっ、みんなじゃないですか。山口はこんな感じです。初めまして、宜しくお願いします」と会場は和やかな雰囲気に包まれた。

 「アイドルを卒業して新たな道を進んでいこうと決心して、今後の活動の中で最初に写真集を作ったのは、今の私をみてほしいという思いが強かったからで、今の新しい私をみなさんに見てもらうことで、最初のスタートが切れたらいいなと思い写真集を出させていただきました」と写真集への思いを明かした山口。続けて「タイトルのpresentには”今”という意味もあって、今の私を見てほしいということと、”忘れられない”という意味もあり、忘れられない一冊になったらいいなと思い、このタイトルにしました」と説明した。

 この日、24歳の誕生日を迎えた山口に、カバー写真で彩られたケーキプレゼントされると、「えーすごい!嬉しい!」と喜び、観客から一番の拍手と歓声が巻き起こった。

 山口は、「今までたくさん心配をかけてしまったと思いますが、こうして写真集を発売することができたのは、みなさんから応援というプレゼントをいただいていたし、これまでみなさんの応援に励まされ、自分は強くないし、折れてしまいそうなこともあったけど、みなさんがいるから頑張れる」とファンに感謝。「これまでたくさん支えていただいたので、今後の私の活動を通して、これからはみなさんにたくさんのプレゼントをしていきたいので、これからも応援よろしくお願いします」と笑顔で意気込みを語った。

 この日発売された写真集『present』はAmazon写真集ランキングで1位発進となった。

24歳の誕生日に1st写真集発売記念イベントを開催した山口真帆