九州最大級のクラフトビールの祭典『九州ビアフェスティバル』が、2019年も東京に上陸する。

第2回目の開催となる今回の『九州ビアフェスティバル2019東京』は、兵庫、島根、福岡、佐賀、宮崎、鹿児島の6県より、6メーカーが出店。ビール職人こだわりのクラフトビールを、作り手が自ら提供する。

また、会場では『九州観光・物産フェア in 代々木』が同時開催されており、九州のご当地グルメクラフトビールを一緒に楽しむことができる。

『九州ビアフェスティバル2019東京』は、2019年10月11日(金)~10月14日(月・祝)に東京・代々木公園イベント広場で開催される。

なお、当日買うよりも500円安いお得な前売り券(ビールチケット10枚セット)をイープラスにて発売中。