世界的なラグビーイベントがいよいよ開幕します。
 「ラグビーファンは試合前に飲む、試合中も飲む、試合後にも飲む」などとよく言われますが、試合会場の近隣にあるHUB・82で、スタジアムに行く前の決起集会、試合後の反省会など実施されてはいかがでしょうか?
株式会社ハブ
https://www.pub-hub.co.jp
HUB・82
https://www.pub-hub.com


■日本におけるBritish pub「HUB(ハブ)」「82(エイティトゥ)」
日本には英国パブがあります。1980年創業の(株)ハブは現在、111のパブ(「HUB」95店舗、「82」16店舗)を日本で展開しております。

■試合会場の都道府県にある店舗
・東京【東京スタジアム】
 67店舗
・埼玉【熊谷ラグビー場】
 4店舗
神奈川【横浜国際総合競技場】
 11店舗
・愛知【豊田スタジアム】
 4店舗
・大阪【東大阪市花園ラグビー場】
 10店舗
・兵庫【神戸市御崎公園球技場】
 1店舗
・福岡【東平尾公園博多の森球技場
 1店舗
店舗についての詳細は当社ホームページをご参照ください
https://www.pub-hub.com/index.php/en/shop

■試合当日の過ごし方モデル
9月21日(土)
17:00 HUB新横浜店へ(JR新横浜駅から徒歩4分) ビール片手に決起集会
18:00 横浜国際総合競技場へ向け出発(徒歩 約10分)
18:45 試合開始
20:45 再度HUB新横浜店へ ビール片手に反省会

■当社店舗の特徴
1.キャッシュ・オン・デリバリー
パブと言えばキャッシュ・オン・デリバリー。サービス料などいただきません。
2.Free WiFi
情報基地としてご利用ください。
3.昼飲み実施
昼から営業している店舗が多数あります。観光中の休憩などにも是非ご利用ください。
4.クレジットカード
クレジットカードが利用可能です。現金をお持ちでない場合でも安心してご来店ください。

ラグビーキャンペーンを実施中
ラグビー強豪国をモチーフに商品をラインナップし、海外の方にも分かりやすい大きな英語表記の特別メニューをご用意しました。
特にニュージーランドワイン「HAKA」はキャンペーン期間だけの限定商品です。是非一度お試しください。

■詳細情報
イベントメニュー、店舗立地等の詳細につきましては、当社HPをご参照ください。
https://www.pub-hub.com


【基本情報】
株式会社ハブ
  みんながポジティブになる「場」をつくる会社
~日本の暮らし・社会をより一層豊かなものにすることを目指しています~
 私たちの仕事は「英国風PUB」を通じ、「感動文化創造事業」を展開することによってお客様、お取引先様、従業員、すべてのステークホルダーがポジティブになる「場」を提供することです。
 英国において、PUBは長い歴史と伝統の中で地域コミュニティーを形成するひとつの文化としてしっかりと根付いています。私たちは、デジタルな世の中にあって敢えてアナログな「場」を大切にし、英国PUB文化を日本に普及させることで日本の暮らし・社会をより一層豊かなものにすることを目指しています。

詳しくはコチラ
https://www.pub-hub.co.jp/

■英国風PUB 2ブランドを事業展開
・HUB(ハブ)
1980年の創業時より展開しているコアブランド
コンセプト: 「1000円札1枚でいい気分」
メニューの特徴: カクテルが豊富

・82(エイティトゥ)
ウィスキーの文化を広めるブランド
コンセプト: 「大人のためのセカンドハウス
メニューの特徴: シンク゛ルモルトウィスキ-が豊富

■主なメニュー
・ハブエール ※HUBブランドのみ
1/2 Pint glass 500 yen
3/4 Pint glass 710 yen
1 Pint glass 890 yen
DO YOU KNOW HUB ALE ?
1.鮮度と味にこだわった国産クラフトエール(新潟のブルワリーから当日冷蔵発送!)
2.季節で変わるHUBオリジナルレシピ(春夏/秋冬Ver.)
3.心地よい苦みで料理との相性抜群(フィッシュ&チップスベストマッチ

・82リアルエール ※82ブランドのみ
お手軽な L Size glass 880 yen
1 Pint glass 980 yen
英国にこだわった伝統的スタイルエール
無濾過、炭酸を追加しない製法。

・ザ・フィッシュ&チップス
HUBブランド
Regular 2ピース Two Pieces 630 yen
Half  1ピース One Piece 400 yen
82ブランド
1ピース One Piece 430 yen
外はサクサク、中はジューシー! 本場英国のレシピに基づいて作った自慢の逸

配信元企業:株式会社ハブ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ