海外への一人旅、好きな人は結構ハマるものです。しかし旅先での行動に、思わず仰天してしまう話を聞かされることも……。海外だからできるそんなびっくりな行動がツイッターに投稿され、話題を呼んでいます。

【さらに詳しい元記事はこちら】

 イラストレーターKACHINさんが仰天したのは、妹さんから送られてきたタイ旅行の時の写真。タイへ行く前に妹さん、タイに一人で行ってくる!ナマズを釣ってくる!と宣言し、単身渡航。

 そして送られてきた写真は……釣り上げた巨大魚の横で、横向きに寝転がってカメラ目線の妹さんの姿。釣り上げた魚の大きさは、ほぼ妹さんの身長と変わらないくらい。そして見た目からしてずっしりとした感じ。

 この写真を見たKACHINさん、「妹アクティブ!」と、それまでのやり取りとともにツイッターに投稿したのでした。タイというと、仏像、寺院、ゾウ、といったイメージが先行しがちですが、まさか巨大ナマズを釣り上げるために渡航するとは……ツワモノ。

 実はここ、巨大魚釣り堀「ブンサムラフィッシングパーク」という施設。ツイートを見た人の中から、この場所を知っている人が現れ、「こちらは手ぶらで行っても全部ガイドがやってくれるので釣り初心者でも安心な釣堀です」との情報が。妹さんも、釣り上げた魚は網で地元の方が手伝ってくれたのだそう。

 タイにこんな場所もあったのか……思わず関心を寄せてしまいました。ちなみに、ここの魚たちは釣ったらまた池に戻すという釣り堀の決まるもあるんだそうです。なんでも、食用にするには美味しくないのだそうで……。それにしても、インパクト抜群のこのシチュエーション。「リアル魚の抱き枕……」「妹さんアクティブすぎ」「圧倒的強さ」とリプライが多く寄せられています。

 初心者日本国内でここまで大きな魚を釣り上げるのはかなりハードルが高いものです。大きい魚を釣ってみるのが夢だけど、釣りの知識が少なく道具もなかなか揃えきれない、という人は、海外のこういった場所を訪れてみるといいかもしれませんね。

 なお、お姉さんであるKACHINさんがイラストを担当する作品「最強と呼ばれた冒険者、低ランク魔物を極める。」の2巻が10月1日に発売されるそうなので、そちらも気になった人はTwitterPixivチェックしてみてくださいね

<記事化協力>
KACHINさん(@kachin4649)

(梓川みいな)

タイへ一人旅 釣り上げた巨大ナマズと添い寝する妹のアクティブさに「強い」