デジタル複合機<MX-M6071> ●写真はオプション装着時

シャープは、各種クラウドサービスに対応したデジタル複合機 4機種<MX-M6071/MX-M5071/MX-M4071/MX-M3531>を発売します。

本機は、「Dropbox」「Google DriveTM」「OneDrive(R) for Business」などの各種クラウドサービスに対応しました。資料をスキャンするだけで簡単に電子化し、パソコンを介さずに直接クラウド上に保存することが可能。クラウド上のデータの印刷も簡単です。当社のクラウドWeb会議サービス「TeleOffice」にも対応しており、スキャンデータを会議資料としてすぐに共有できます。文書管理の手間を省いて業務の効率化を推進し、働き方改革をサポートします。

また本機は、「クイックログイン」機能を搭載。操作パネル上のアイコンの配置、文字や背景色などをユーザーごとにカスタマイズでき、画面に表示された自分のアイコンタッチするだけで、“自分専用”のホーム画面にログインできます。パソコンから送信した印刷データが、ログイン後にのみ出力されるように設定することも可能です。さらに、コピースキャンした書類が原稿送り装置に排出されると、排紙部に搭載したLEDランプが点灯するほか、原稿台への書類の置き忘れを音声でお知らせする「音声アシスト」機能も搭載。原稿の置き忘れによる情報漏洩リスクも低減します。

 品名:デジタル複合機
 形名:MX-M6071/MX-M5071/MX-M4071/MX-M3531
 希望小売価格(税別):2,010,000円/1,760,000円/1,510,000円/1,400,000円
 発売日:2019年10月10日(MX-M3531は、2019年12月20日
 当初月産台数:200台(シリーズ合計)

■主な特長
1.各種クラウドサービスに対応。パソコンを介さずに、簡単にスキャンデータクラウドに保存できるほか、クラウド上に保存したデータの印刷も簡単
2.アイコンタッチするだけで、ユーザーごとにカスタマイズされたホーム画面に簡単ログイン
3.原稿の置き忘れをLEDランプと「音声アシスト」機能でお知らせ

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
  ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
https://corporate.jp.sharp/news/190918-b.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
https://corporate.jp.sharp/news/190918-b.pdf

【画像ダウンロードサービス
https://corporate.jp.sharp/press/p190918-b.html

配信元企業:シャープ株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ