ソースネクスト株式会社(本社:東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター33階 代表取締役社長:松田 憲幸)は、観光庁9月18日(水)に発表した「第11回観光庁長官表彰」の栄誉に輝きましたことをお知らせいたします。

 「観光庁長官表彰」は、国内外の観光振興や発展に貢献した個人や団体を表彰するものです。弊社が提供するAI通訳機「ポケトーク(R)」が、訪日外国人旅行客が日本滞在中に困ることの1つである「施設等のスタッフとのコミュニケーション」に対して、課題解決に大きく寄与し、技術による観光振興に貢献した製品であることが評価されました。
 弊社は今後も、「言葉の壁をなくす」というミッションの実現をめざし、本製品の提供を広げて参ります。


【 「観光庁長官表彰」について 】
 観光庁は、魅力ある観光地づくりやその魅力の発信、訪日外国人旅行者の誘致など、観光の振興、発展に貢献し、その業績が顕著な個人および団体に対して「観光庁長官表彰」を実施しています。

【 「ポケトーク W」とは 】
 「ポケトーク W」は、世界74言語に対応した、手のひらサイズのAI通訳機です。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界128の国と地域(2019年5月14日時点)で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため(グローバル通信(2年)付きの場合)面倒な設定は不要ですぐに使えます。言語数はインド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し74言語利用できます。
 なお、2017年12月より販売している「ポケトークシリーズ(初代および最新の「ポケトーク W」を含む)の累計出荷台数(サンプル等除く)が、2019年7月23日時点で50万台を突破いたしました。「ポケトークシリーズの累計出荷台数は、2020年末までに100万台の目標を掲げております。今後も、日本のみならず世界中に販路を拡大して参ります。
 ・製品プレスリリースhttps://sourcenext.co.jp/pressrelease_html/JS/2018/2018072601
 ・詳細URLhttps://pocketalk.jp/

配信元企業:ソースネクスト株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ