ブレーメンは18日、日本代表FW大迫勇也が負傷したことをクラブ公式サイトで発表した。

 今回の発表によると、大迫は太ももに「重度の負傷」を抱えている模様。それを受けて、本日のトレーニングを切り上げたという。19日には正確な診断結果が発表されるようだ。

 大迫は今シーズンブンデスリーガで4試合出場3得点を記録し、高いパフォーマンスを見せていた。長期離脱となれば、21日のブンデスリーガ第5節で首位を走るライプツィヒと対戦するブレーメンにとって大きな痛手となる。

ブレーメンは大迫勇也の負傷を発表した [写真]=Getty Images