株式会社クワザワが、「QUOカード」の株主優待を拡充することを、2019年9月17日に発表した。

 クワザワ株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(1000円分)を贈呈」というものだった。

 今後は、「100株以上を保有する株主に『QUOカード』(2000円分)を贈呈」と、「QUOカード」の額面が2倍にアップすることになった。

 この株主優待の変更は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

クワザワの株主優待制度の詳細と利回り

(変更前)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 100以上 QUOカード1000円分)
(変更後)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 100以上 QUOカード2000円分)

 クワザワ2019年9月18日時点の終値は490円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる。

【変更前】
100株保有の場合)
投資金額:100株×490円=4万9000円
優待品:QUOカード1000円
株主優待利回り=1000円÷4万9000円×1002.04%

【変更後】
100株保有の場合)
投資金額:100株×490円=4万9000円
優待品:QUOカード2000円
株主優待利回り=2000円÷4万9000円×1004.08

 クワザワ株主優待は、個人投資家に人気の「QUOカード」。従来は100株以上の保有で1000円分の贈呈だったが、今回の変更で2000円分に2倍に増額され、100株保有時の株主優待利回りは4.08%に大幅アップ! また、同社は配当利回りが1.22%なので、100株保有時の配当+株主優待利回りも5.30%と、かなり高い水準になった。この変更は2019年9月17日15時30分に発表されたが、翌日(9月18日)の株価はストップ高まで急騰し、終値は前日比+19.51%(+80円)の490円となっている。
【※関連記事はこちら!】
株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

 なお、クワザワ北海道札幌市に本社を置く企業。セメント・生コンクリートなどの基礎資材、外装・内装材などの建築資材、住宅機器などの住宅資材を取り扱う、建築資材の総合商社。取り付けが必要な資材においては、工事も請け負う。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高0.2%増、営業利益2.8%増、経常利益0.3%増、当期純利益15.1%減。人手不足に悩むも、2030年北海道新幹線・札幌延伸と、インバウンド効果を受けて、建設工事の受注が拡大中。


【※2019年9月の株主優待の情報はこちら!】
⇒「9月の株主優待」の中で、優待名人・桐谷広人さんがおすすめする2銘柄を紹介!QUOカードがもらえて、利回りが高い「Eストアー」と「ティーガイア」が狙い目!

■クワザワ
業種 コード 市場 権利確定月
卸売業 8104 東証1部、札証 3月末
株価(終値) 必要株数 最低投資金額 配当利回り
490円 100 4万9000円 1.22%
※株価などのデータ2019年9月18日時点。最新のデータは上のボタンクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。
クワザワは建設資材の販売および建設工事の施工を手掛ける企業。