ASUS JAPAN株式会社は、178度の広視野角対応でチラツキをなくすフリッカーフリー技術を採用した国内5年間保証付き、ビジネス向け液晶ディスプレイ「BE249QLBH」を発表しました。2019年9月20日(金)より販売を開始する予定です。
■ BE249QLBH

--------------------------------------------------
製品名 : BE249QLBH
パネルサイズ : 23.8型ワイド
パネル種類 : IPS
最大解像度 : 1,920×1,080(フルHD)
応答速度(G to G): 5ms
走査周波数(デジタル) : 水平30~83 KHz/垂直49~76 Hz
映像入力端子 : DisplayPort×1、HDMI 1.4×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1
内蔵スピーカー : 2W + 2W (ステレオ)
サイズ(スタンド含む): 562 x 211 x 362mm (W×D×H)
対応VESA規格 : 100mm×100mm
保証期間 : 購入日より5年間の日本国内保証
質量 : 約5.8kg
価格 : オープン価格
予定発売日 : 2019年9月20日
製品ページ : https://www.asus.com/jp/Monitors/BE249QLBH/
--------------------------------------------------

○発表製品の主な特長

178度の広視野角
BE249QLBHはフルHD(1920x1080)解像度LEDバックライト IPSパネルを採用しており 、178度の広視野角を備え、水平面と垂直面の色ムラが最小限に抑えられています。

エルゴノミクスデザイン
人間工学に基づいて設計されたチルト・スイーベル・ピボット、および高さの調節が可能なスタンドを備え、快適な使用環境を提供します。ピボット回転が可能なので、スクリーン時計回りあるいは反時計回りに90度回転させて、長い文書やコーディングWebサイトの閲覧に役立てることができます。

チラツキをなくすフリッカーフリー技術
液晶ディスプレイLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っています。それがフリッカー(チラツキ)です。目には見えませんが、そのフリッカーが目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。本製品はフリッカーフリー技術を搭載しており、フリッカーが発生しないようになっています。また、ASUSのフリッカーフリー技術はTÜV Rheinlandの認証を取得しており、その効果が証明されています。

ブルーライト軽減機能
ブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができます。、ASUSブルーライト軽減機能は、ドイツの第三者調査機関であるTÜV Rheinlandの認証を取得しており、安心して使用できます。

幅広い接続性
DisplayPortHDMIDVI-D、D-subオーディオ入力、イヤホンジャック、および2つのUSB 3.0ポートを備え、様々な機器を接続することができます。

配信元企業:ASUS JAPAN株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ