ロックバンドX JAPANリーダーYOSHIKIが18日、台風15号によって被害を受けた千葉県の被災者支援のため、日本赤十字に対し、1000万円の寄付をしたことが分かった。

 YOSHIKIは去年7月の西日本豪雨災害に1000万円、9月の北海道胆振東部地震にも1000万円の寄付を行っており、X JAPANとしても、15年に行なった東日本大震災復興ライブの収益金2800万円を全額寄付してきた。

 また、これまで自身の出身地を非公開としていたYOSHIKIだが、被災地への支援を募るために、故郷が千葉県館山市であることも公表。今回の寄付に対して「自分は長年にわたって海外を拠点に活動していますが、故郷を思う気持ちは変わっていません。このような事しか出来なくてごめんなさい。少しでも力になれればと思い寄付をさせていただきました。心より復興を祈っています」とコメントした。
AbemaTV/『AbemaNews』より)
 

▶︎ブルーシート作業で屋根から転落3人死亡 停電続く“東電の責任“を考える

YOSHIKI、千葉の被災者へ1000万円寄付「故郷を思う気持ちは変わっていません」