さて、今回はハンガーラックにかけていてるものを目隠しできる、カバーつきのものについて詳しく紹介していきます。

【詳細】他の写真はこちら



カバーつきハンガーラックは必要?カバーの役割とは

出典:photoAC

ハンガーラックにカバーがついているタイプはどんなメリットがあるのかご紹介します。




カバーつきの魅力その1!大切な洋服に埃がつかない

出典:省コスト&省スペースが叶う!突っ張り棒タイプのハンガーラック @ marukooo29さん

ハンガーラックをカバーですっぽりと覆ってしまうものが多く販売されています。ですので、かけている洋服やバッグなどの小物をホコリから守るのがカバーの主な役割です。また、ハンガーラックとカバーセットで使用することによって、大切な洋服をカビの付着から守ってくれる役割もあるので通気性を気にする方にはカバーつきのものがおすすめです。




カバーつきの魅力その2!見た目もスッキリする

出典:photoAC

ハンガーラックにかけて収納したとはいえ、統一感のある洋服や小物を収納しないと、見た目がごちゃっとしてしまいがちです。そんなときにも一役買ってくれるのが、カバーつきハンガーラックです。収納したいものをハンガーラックにかけて、あとはカバーを締めたり、降ろしたりするだけでOK。見た目もすっきりと収納できますよ◎




カバーつきの魅力その3!組み立て式なら使わなくなったらコンパクトにできる

タンスや衣装ケースとは異なり、使わなくなったときにコンパクトに収納できるのが魅力です!部屋の模様替えを頻繁にしたい方、転勤族で引っ越しが定期的にあるなんて方にはおすすめします。

カバーつきハンガーラックの種類は?カバータイプを解説
カバーの種類は大きく分けて3つに分かれます。





・オーソドックスな形の前ファスナータイプ

出典:photoAC

カバーつきのハンガーラックというと、こちらのタイプを思い浮かべる方がほとんどなのではないでしょうか。カバーつきのハンガーラックとしては最もポピュラーな形です。ハンガーラックの全体がすっぽりと覆われるので、洋服に付着してしまうホコリを防いでくれるのがこちらのタイプの魅力といえます。




・ロールスクリーンのように巻き上げるタイプ

セパレートタイプカバーであれば、幅広なハンガーラックなどを使用する際にはブロックごとに巻き上げることができるので使用しない部分はカバーを開けずに作業することができます。ただし、開閉の際には巻き上げる手間があるので面倒に感じる方は他のタイプを利用された方がいいかもしれません。




インテリアに馴染みやすいカーテン式タイプ

カーテン式タイプのハンガーラックを設置すると、まるでそこに窓があるかのようにインテリアに馴染みます。違和感なく設置をしたいという方にはおすすめのタイプです。また、ほとんどのタイプは窓に着けるカーテン同様取りはずしが簡単にできるので、お手入れや模様替えも安易にできるのがこのタイプの魅力と言えます。

カバーつきハンガーラックはどんなタイプが良い?

出典:photoAC

ハンガーラックそのものにも数種類あります。




キャスターつきのハンガーラックが便利です

出典:photoAC

ハンガーラックにはたくさんの洋服を収納することができると同時に、洋服などを収納したハンガーラックは重量がとても増え重くなります。その見た目によらず、女性には到底持ち上げることのできない重さとなってしまうので、キャスターつきのものがおすすめです。キャスターがつくことによって、衣替えや掃除の際にも簡単に移動させることができるので、ハンガーラックの移動に対してストレスがありません。




・組み立て式のものなら使わなくても邪魔になりません

組み立てて設置するものであれば、分解も自分でできるので不要になったときでも邪魔になりません。DIY好きの方も一から自分で作るという楽しみがありますよね!




・二段タイプあれば洋服以外も収納可能です

大量の洋服を収納したいと考えているのであれば、二段タイプのハンガーラックをおすすめします。中には棚や引き出しつきのハンガーラックも販売されているようなので、洋服以外の小物をいっしょに収納したい方はチェックしてみてくださいね

■日常使いにおすすめのカバーつきハンガーラックは?

出典:省コスト&省スペースが叶う!突っ張り棒タイプのハンガーラック @ yumi333333さん

おすすめのハンガーラック10選をご紹介します。


IKEAイケア)』のハンガーラックもおしゃれで人気ですよね。「VUKU(ブック)」という商品はテントのようなかわいらしい形が人気のカバーつきハンガーラックです。価格も1,999円(税抜)と比較的安く手に入れ安い値段設定がうれしいですね。



無印良品』の「パインユニットシェルフ・ワードローブ 幅86x奥行50x高さ175.5cm」には専用のカバー「綿落ちワタパインユニットシェルフ・ワードローブ用カバー/生成 奥行50cm用」がありますので、そちらを組み合わせることによってカバーつきのハンガーラックとなります。



『LOWYA(ロウヤ)』の「伸縮式ハンガーラック」はその名の通りラックの幅を変えられる代物です。カーテン式のカバーでラックそのものの色もブラックホワイトの2色から選択できます。



ニトリ』の「伸縮クローゼットハンガーラック(S(BC)NA)」はネット販売限定の商品です。伸縮性のハンガーラックなので幅を自在に変えることができます。また、カーテンタイプカバーがついているので、お手入れはもちろん、カーテンの模様替えも可能です。

ニトリからもう1点ご紹介しましょう。「開閉しやすいカーテン式ワードローブ クーリ 79cm幅(DMO)」はラック上下に棚がついており、サイドにはポケットもついている充実ぶり。2,769円(税抜)といった安価で手に入るのも魅力的です。


ハンガーラックのパイオニア『山善』はこれぞハンガーラックというモデルから、シンプルおしゃれな作りのものまで種類が豊富です。「ハンガーラック カバーつき おしゃれ 伸縮式 幅128-200 CWH-200」の伸縮性のハンガーラックです。「ハンガーラック ポリエステル生地カバーつきセット 棚 3段 幅90cmモデル」であれば、カバーキャスターもついているので理想的な形ですね。



アイリスオーヤマ』の「ハンガーラック ワードローブ WR-G002」は、収納レイアウトの変更が可能なモデルで、深さのある収納もついているハンガーラックです。生活スタイルに合わせてレイアウトを変えることができるので、成長するお子さんのワードローブとして使用のもよさそうですね◎

出典:photoAC ※写真はイメージです。

DOSHISHA(ドウシシャ)』の「ルミナス レギュラー カバーワードローブ スチールラック 3段 幅90」もおすすめです。ハンガーラック全体を覆う前面ファスナータイプで、キャスターもついているハンガーラックです。キャラクターをあしらった商品もあるので、こちらもお子さんのワードローブとして活躍しそうですね。


『川口工器』の「総耐荷重100kg 頑丈回転ハンガーラック カバー付き」は、大量に収納できるのが魅力の商品です。回転式のハンガーラックなので、たくさん収納できるにも関わらず省スペースで設置できます。キャスターもついていて移動もスムーズです。

出典:photoAC ※写真はイメージです。

耐荷重が売りの川口工器からももう1点、「カバー付き頑丈ハンガーラック(エルチェ)」は耐荷重がなんと150kgと丈夫で頑丈な商品です。

■すっきり収納できるハンガーラックはカバーつきが案外いいかも!

出典:photoAC

ハンガーラックを購入する際に一番重要なポイントは耐久性です。頑丈であるということは収納力に比例するので、洋服や小物の整理にとても役立つといえるでしょう。また、カバーつきのハンガーラックを使用することで、収納しているものをホコリやカビから守ってくれる役割もあります。ハンガーラックを新たに購入する際には、ネットランキングなどを参考にカバーつきの物を選んでみてはいかがでしょうか。
(mamagirl
掲載:M-ON! Press