飼い主さんのお膝に乗るウサギさんの様子がAmeba公式トップブロガー・ともkさんブログ「もんじももじじ」で紹介されています。

【画像:迷っている表情のウサギさん】

 「まめたーん、おひざのんのしてみて~」と、手で膝をポフポフしながらホーランドロップの「まめじ」君を呼ぶ飼い主さん。「なーにー」といった様子でやってきたまめじ君、お膝に乗るかどうかしばし考えるも……。「やめとくー」と背中を向けてしまったまめじ君に飼い主さんガックシ。しかしやっぱり気になるようで、少しだけ振り向いてこちらを見ています。

 そして何かしてほしいときによくする、上体を起こしたポーズ「むん」をしたまめじ君。本当は「おひざのんの」したいのではないのかな~? するとまめじ君、飼い主さんのお膝にすり寄って座り込んでいます。やっぱり「おひざのんの」する?

 まめじ君、「おヒザのしてー」と甘えてきました。そして、よいしょっと飼い主さんのお膝の上に。ほらーやっぱりお膝に乗りたかったのね。お膝にすとんと落ち着くかわいいまめじ君。飼い主さんはいつでも「おひざのんの」大歓迎なんですって!

飼い主「おひざどうぞ」