一生懸命に何かを訴えてくるネコちゃんの言葉がわかりません。なんとかわかってあげたい……ああ~もどかしい~!

【画像:ちょいちょいとアピールする猫ちゃん】

 ソファの背もたれの上に立ったネコちゃんが視線を投げかけ、「わんわーん、わぁーん」と鳴いています。こちらに前足を伸ばし、繰り返しわんわーんと泣き続けるところを見ると、彼は何らかの訴えを持っていそうです。

 わんわーんと鳴くネコちゃんはふくてんさんのお宅の「ミレット」君。特徴的な鳴き声自体はミレット君の日頃からの個性で、気になっているのは意味深な姿勢です。今回のミレット君の一生懸命な訴えは、食後のソファで共にまったりと時間を過ごしていた飼い主さんが立ち上がったときに始まったそうなのです。

 ごはんは食べているし、抱っこの気分ではないようだし、遊びたいときは他のネコちゃんと追いかけっこを始めるし、ミレット君が何を訴えているのかは飼い主さんにも見当がつきません。こんなに必死に何かを伝えようとしてくれているのに。誰か猫語のわかる人間はいないものか!

 ミレット君にはたくさんの猫の家族がいて、毎日にぎやかに過ごしています。猫も大きいの(人)も、ミレット君にとっては分け隔てのない家族なんですね。猫語がわからなくっても、しっかり育まれた心のつながりがあるようです。

 いつかは以心伝心のかなう日も来るのかな? ネコちゃんたちのメッセージが伝わってくる日が楽しみになりますね。

画像提供:ふくてん@猫垢さん

とっても必死に話しかけてくるのです