今回ご紹介するのは、NEARPOWより発売中の「Multifunctional Laptop Desk」。タブレットノートパソコンを置くのに便利な“角度・高さ調節”ができる机です。普段パソコンと向き合う人にうってつけなアイテムは、一体どのような使い心地なのでしょうか?

 

●“右利き・左利き”どちらにも対応した「Multifunctional Laptop Desk」(NEARPOW)

箱から取り出すと、黒色でシックなデザインデスクがお目見え。サイズは30(縦)×52(横)×4.5cm(厚さ)、重さは1.42kg程度です。HDF材(高圧縮木繊維板 High Density Fiberboard)で作られているので、表面はサラサラと質感のいい触り心地でした。デスクの他にも、形の異なる“滑り止め”2つと小さなシリコーンゴムが4つ付属。

 

デスクの裏面にはアルミニウム合金製の脚が折りたたまれています。脚の形が“逆T字”になっていて、外側に広げるだけで簡単に展開可能。また脚部にはボタンストッパーがついており、それぞれ“高さの調節”“角度調節”ができる仕組みに。

 

それでは、脚部を展開して機能を確かめてみましょう。まずは高さ調節の機能をチェックボタンを押しながら脚を引っ張ると、力を入れることなくスルスル伸びていきます。1番低い状態で机の高さが24cm、最も高い状態で32cmに調節できました。5段階の細かい調節ができるため、お好みの高さで利用しやすいのがポイント

 

 

 

次に角度の調節にチャレンジしてみます。ストッパーを開いてデスクを調節した結果、どうやら0度から30度まで傾く様子。傾けたまま使用する場合は、4か所あるデスクの穴に滑り止めをはめ込んでください。パソコンマウスが上手く引っかかって滑らなくなりますよ。

 

 

滑り止めの位置が自由に調節できる同商品は、利き手を問わないのもうれしいところ。実際に購入した人からは、「寝そべりながらパソコン作業ができて超快適! 読書台としても使えるし買って正解でした」「高さ調節が簡単なので、子どもでも利用しやすいです。わりと軽いから移動もラクチン」「まるでキャンパスみたいだね。タブレットで絵を描く時に重宝してる」「こんなに便利な机があるなんて驚き! 使い勝手がよすぎて手放せない」と好評の声が多数あがっています。

 

様々な調節ができる多機能型のデスクを利用すれば、ノートパソコンタブレットでの作業がスムーズに進むかもしれませんね。

 

ギャラリー

寝そべりながらパソコンがいじれる!? 角度調節が可能な「Multifunctional Laptop Desk」レビュー