格式高いポスタービジュアル、よく見たら、左右のブレてる人影は……?

韓国発のパニックアクション『王宮の夜鬼』が9/20よりロードショー。“ゾンビ”と言い切っていいものか分かりませんが、ゾンビ吸血鬼の性質をミックスしたようなクリーチャー“夜鬼”(やき)が登場する本編映像をご紹介。

咬まれると白目になり、牙が生え、人の生き血を求める‟夜鬼“へと豹変する謎の疫病が蔓延する朝鮮時代。存亡の危機に陥った朝鮮に帰還した王子イ・チョン(ヒョンビン)は、至る所にはびこる夜鬼の群れと戦う朝鮮随一の武官 パク従事官らと出会い、成り行きで彼らと行動を共にすることになる。一方、国を掌握しようと企む国王の側近である絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)は、国家転覆を謀り、夜鬼を利用して最終手段に打って出るが――。

解禁となったのは、清から朝鮮へと帰還した王子が王宮への道中で小さな集落を訪れるシーン

剣と剣とがぶつかり合う戦闘シーンに突如響き渡る、「ギャアアアアイ」という異様な唸り声。左手から飛び出しますのが、かつては人間だったクリーチャー“夜鬼”であります。戦いで怯んだ人間のスキをついて首元にガブリ! その様相に王子も「なんじゃこりゃ!?」の表情。恐れおののいている王子のもとへも女の“夜鬼”が襲いかかる! そして周囲には、いつの間にやらおびただしい数の“夜鬼”の大群がやってきていた……! 果たして彼らの運命は?

新感染 ファイナル・エクスプレス』に続く、韓国発パンデミックパニックアクション『王宮の夜鬼』、ゾンビ好きもクリーチャー好きもぜひともチェックしておきたいところであります

『王宮の夜鬼』
9月20日(金) シネマート新宿 ほか全国ロードショー

(C) 2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & LEEYANG FILM & REAR WINDOW. All Rights Reserved.

―― やわらかニュースサイトガジェット通信(GetNews)』
やだ、ゾンビみたい……! 朝鮮王朝の感染爆発を描くアクション超大作『王宮の夜鬼』クリーチャーが襲いくる本編映像[ホラー通信]