女優の泉ピン子が9月15日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出演し、アパレル通販大手ZOZOの社長を退任した前澤友作氏と交際中の女優・剛力彩芽について言及している。

 前澤氏は、Yahoo!によるZOZOの買収と共に自身の社長退任を明らかにし、保有していた株式の売買でおよそ2000億円を手にすることになると報じられていた。

 すると番組では、この一般人からは縁遠い「2000億円」という大金がどれほどのスケールなのかを表現する為、「5億円の宝くじを400回当てる」ことと同等であると説明。スタジオに唖然としたリアクションがこだまする中、「人の懐(話)は面白いわよ!」と前のめりになる泉ピン子は、前澤氏とかねてより熱愛の続く剛力について問われると、「男と女は分かんない。100億くらい今のうちに貰っときなさいよ」と助言し、続けて「羨ましいよ、彼女。2000億持ってるんだから。剛力が羨ましい」などと嘆いていた。

「不定期にゲスト出演する同番組において、思ったことをズバズバと言いまくるいつもの“ピン子節”が終始炸裂したわけですが、ときに自身のことを『貧乏人』や『おばさん』と自虐するシーンもあり、どこか憎めない辛口キャラクターとしてMCの和田アキ子を完全に端に追いやる存在感を見せつけました。もちろんその歯に衣着せぬ物言いはしばしば炎上を巻き起こすこともありますが、剛力への『100億ぐらい今のうちに貰っときなさい』というメッセージにはネットでも『ピン子はあまり好きじゃないがこれは当たってる』『ベテラン女優の鋭い突っ込み』『たまには的を射た良いことも言うんやな』『うん、これは確かにな、って思う』など共感の反応が続々と集まっています。意外にも、ベテラン女優でありながら一般人の感覚でニュースを斬る能力に長けているのかもしれませんね」(テレビライター

 喋りたいことを好きなだけ喋っているように見せかけ、実は世の代弁者としての平衡感覚を備えているということだろうか…?

(木村慎吾)

アサジョ