株式会社データソース東京都港区)はM14インテリジェンス(M14 Intelligence)が出版した調査レポート「世界の先進運転支援システムADAS)と自動運転(AD)市場調査 2019年:SAE自動化レベル1~5、乗用車と商用車、OEMとアフターマーケット、センシング技術動向、アナログデジタル半導体市場 - ADVANCE DRIVER ASSISTANCE SYSTEMADAS) AND AUTONOMOUS DRIVING (AD) MARKET - Edition 2019」の販売を開始いたしました。

M14インテリジェンス(M14 Intelligence)が出版した「世界の先進運転支援システムADAS)と自動運転(AD)市場調査 2019年:SAE自動化レベル1~5、乗用車と商用車、OEMとアフターマーケット、センシング技術動向、アナログデジタル半導体市場 - ADVANCE DRIVER ASSISTANCE SYSTEMADAS) AND AUTONOMOUS DRIVING (AD) MARKET - Edition 2019」は、世界のADASと自動運転市場を調査し、SAEレベルレベル1~レベル5)、乗用車と商用車の自動化技術普及率、半導体を内蔵したRadar、カメラ、LiDAR、超音波市場、特にセンサーフュージョン人工知能(AI)について詳述しています。

主な調査内容

1. 乗用車の生産と販売の分析

2. SAEレベル
1. SAE Level 0 - 運転自動化なし
2. SAE Level 1 - 運転者支援 (ADAS)
3. SAE Level 2 - 部分的運転自動化
4. SAE Level 3 - 条件付運転自動化
5. SAE Level 4 - 高度運転自動化
6. SAE Level 5 - 完全運転自動化

3. ADASと自律型走行のアナログ半導体コンテント(センサ)
1. カメラセンサまたはイメージセンシング
2. 超音波センサ
3. レーダーセンサ
4. LiDARセンサ
5. 人工知能とセンシングアルゴリズム

4. 地域別および国別市場
5. OEM
6. 技術サプライヤ - 250以上のティア1とティア2企業が対象

主な掲載内容

1. エグゼクティブサマリー
2. 調査範囲とメソドロジー
3. 変わりつつある産業ダイナミクス
4. ADASと自動運転車両市場
5. 自動運転産業向け画像表示とセンシング
6. 自律走行車両向けレーダー
7. 自律走行車向けライダー市場


このレポートについて

世界の先進運転支援システムADAS)と自動運転(AD)市場調査 2019年:SAE自動化レベル1~5、乗用車と商用車、OEMとアフターマーケット、センシング技術動向、アナログデジタル半導体市場
ADVANCE DRIVER ASSISTANCE SYSTEMADAS) AND AUTONOMOUS DRIVING (AD) MARKET - Edition 2019
ADAS and Autonomous Driving: Analysis on SAE Automation Level 1 to Level 5, Passenger and Commercial Vehicles, OEM and Aftermarket, Sensing Technologies Trend, and Analog & Digital Semiconductor Content Market
出版社:M14 Intelligence
出版年月:2019年9月
https://www.dri.co.jp/auto/report/m14intelligence/m14iadasad.html



M14インテリジェンス(M14 Intelligence)について

株式会社データソースM14インテリジェンスの販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/m14intelligence/index.html

このプレスリリースに関するお問合せ

株式会社データソース (総合技研株式会社 正規販売代理店)
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp

http://www.dri.co.jp/mm/

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html

配信元企業:株式会社データソース

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ