坂口杏里(画像は坂口杏里YouTubeチャンネルスクリーンショット

元交際相手の自宅マンションに侵入したとして、住居侵入容疑で逮捕(不起訴処分)された元タレントの坂口杏里(28)が19日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「更生」のために滝行をする動画を投稿し、話題になっている。

■新設したYouTubeチャンネル

今月に入ってYouTubeに自身の公式チャンネル「ANRIちゃんねる」を新設した坂口。

ここ数回の放送では近況報告や他の動画への返信などにとどまっていたが、この日はSNS上で「本日ですが、19時半に動画をUPします!!滝行に行ってきました!かなり過酷でした。けど頑張りました!!‬」と告知をし、滝行を行うことを明らかにした。

関連記事:坂口杏里、ユーチューバーデビューを宣言 「毎日動画投稿します」

■坂口杏里更生計画

更生のために滝行をすることになった坂口は、東京都西多摩郡檜原村にある「九頭龍の滝」を訪れることに。

「坂口杏里更生計画」と題された企画はどことなくバラエティ番組のようなノリで進行するが、滝行そのものはかなりハード。トータルで3回の滝行を終えると「坂口、やりました!」とガッツポーズで喜んだ。

■ネット上の反応は…

ツイッターや動画のコメント欄では「色々あっても動じてないのはすごい」と坂口のバイタリティに感心する声や、「一種の炎上商法では?」と、わざと叩かれやすい動画を上げてアピールするのが狙いだとする意見もあった。

「何とは言わないけど、今までの事を洗い流すために身を清めてきたのかな」

「寒い中やりきったのは偉いと思う」

「こういった懺悔は、世間にみずからアピールするものではありません」

メンタルは鍛えられてると思う」

「世間体なんて気にしないで、そのままの自分でいた方がいいんじゃない?」

とはいえ、動画は投稿から数時間が経過した現在、低評価の数が高評価を上回っており、本当に世間へのアピール効果があるかどうかには疑問が残る。

・合わせて読みたい→坂口杏里、母の再婚「受け入れられず」 遺産も「微々たるもの」

(文/しらべぇ編集部・びやじま 3)

坂口杏里が滝行で「更生」する動画をアップ ネット上で物議醸す