東京を舞台とした新しいかたちのマナー向上プロジェクトを推進する一般社団法人Tokyo Good Manners Project(本社:東京都中央区日本橋浜町3-10-6 代表理事:平井 信之、以下TGMP)は、これから増えると予想される訪日外国人との異文化交流を目的とし、「丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project」(以下:ノーサイド酒場)を丸ビル付近に9月20日~21日の2日間限定で展開します。「ノーサイド酒場」オープンを記念し、前日の9月19日(木)に、第一号のお客様としてお笑い芸人ジャルジャルさんをお招きしたオープニングイベントを開催いたしました。


■元ラグビー部のジャルジャルがノーサイド酒場 お客様第一号としてご来店!
学生時代ラグビー部で“ノーサイド精神”を培ってきた、お笑い芸人ジャルジャル 後藤 淳平さん・福徳 秀介さんが「グッドマナー」を意識したスーツ姿で登場。ノーサイド酒場の記念すべき1組目のお客様として「ノーサイド酒場オリジナルメニュー」を注文いただきました。ソースカツ丼ビーフストロガノフが一緒に食べられる「ノーサイ丼」を試食した後藤さんは、「まず名前がいいですよ。ビーフストロガノフは初めてかも。ソースカツとビーフストロガノフが合いますね!」とコメント。続いて、エンパナーダとトリュフ香るコロッケが楽しめる「ノーサイドフライ」を試食した福徳さんは、「ミートパイスパイスが効いていて、生地まで美味しいです!ノーサイド!」とコメントし、満足した表情で笑顔を見せました。また、「ノーサイドメニューを食べるとノーサイド漫才がやりたくなりますね!」と、“思いやり”や“マナー”に絡めたオリジナル漫才を披露し、会場を大いに盛り上げました。

■高校のラグビー部時代のノーサイドエピソードを披露!
ラグビー部のジャルジャルのお二人に、「ノーサイド精神についてのエピソード」をお伺いしたところ、福徳さんは、「高校のラグビー部時代に強豪校と対戦して、130対0で負けたことがあります。それでも試合が終われば、お互い平和に称え合いました。」と、懐かしいエピソードを語りました。
一方、後藤さんは「二十歳を超えるまで父親に散髪をしてもらっていました。二十歳を超えて美容院に行きたい気持ちがありましたが、父親が息子の髪を散髪したいと言うので1回500円で髪を切らせていました。それでも、美容院に行きたい気持ちがあり、そのことで喧嘩になったこともありましたが、父親とノーサイドで和解し、無事美容院に行けました!」と、ノーサイドに絡めたエピソードを披露し、会場を沸かせました。

《丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project
 これから増えると予想される訪日外国人との異文化交流を目的として、ラグビーの「戦いの後はお互いの健闘をたたえ合う」という“ノーサイド”の精神を取り入れたおもてなし屋台が、9月20日(金)~21日(土)の2日間限定でオープンします。また、9月20日(金)~10月12日(土)の間は「Marunouchi Happ. Stand & Gallery」で、「ノーサイ丼」や「ノーサイドフライ」など、「ノーサイド酒場オリジナルメニュー」を販売いたします。

■一般社団法人 Tokyo Good Manners Project 理事 水代優 氏 コメント

Tokyo Good Manners Project』 とは、2016年9月にスタートした、国際都市・東京を舞台とした新しいかたちのマナー向上プロジェクト。東京で暮らす一人ひとりが自分たちのグッドマナーに誇りを持ち、東京を訪れる世界中の方々に文化としてのグッドマナーを楽しんでもらう為、これまで様々な活動を行っています。今回、丸の内で「ノーサイドの精神・異文化交流リスペクト・グッドマナー」を体験してもらうため「ノーサイド酒場」をオープン

オープンに伴い、一般社団法人 Tokyo Good Manners Project 理事 水代優氏は「Tokyo Good Manners Projectは思いやりの世界を目指しています。今年から増えるとされる異文化交流の機会に、試合が終わった後に敵味方関係なくお互いを支えあうというノーサイドの精神のように、お互いをリスペクトをして盛り上がろうという意味で今回の企画を立ち上げました。来年も訪日外国人が増えると想定されますので、来年以降も、様々なプロジェクトを立ち上げるべく、パートナーの皆さまも募集しております。」とコメント
今後増加する訪日外国人客との交流に期待を寄せました。

■丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project 概要
名称:丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project
(略:丸の内ノーサイド酒場 presented by TGMP)
▼開催日時2019年9月20日(金)~21日(土) ※屋台とカフェ、両方で開催
9月22日(日)以降は10月12日(土)まで、Marunouchi Happ. Stand & Galleryのみで開催
▼開催住所:屋台提供・丸ビル1F マルキューブ 野外
              (東京都千代田区丸の内2-4-1)
              店舗提供・Marunouchi Happ. Stand & Gallery (東京都千代田区丸の内2-5-1)

■丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project メニュー
「ノーサイ丼」
ソースカツ丼ビーフストロガノフ
800円(税込)
Marunouchi Happ. Stand & Gallery(カフェ)では、9月20日(金)~10月12日(土)まで、1,000円(税込)で販売。
「ノーサイドフライ
エンパナーダ&トリュフ香るコロッケ
500円(税込)
Marunouchi Happ. Stand & Gallery(カフェ)では、 9月20日(金)~10月12日(土)まで、600円(税込)で販売。
ワイン(赤・白)」
500円(税込)
ビール
500円(税込)
Marunouchi Happ. Stand & Gallery(カフェ)では、 9月20日(金)~10月12日(土)まで600円(税込)で販売。

ジャルジャル プロフィール

吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ2003年結成。
高校時代のラグビー部時代から友人同士であり、吉本興業の養成所であるNSC出身。

左:後藤 淳平(ごとうじゅんぺい)
生年月日 :1984年3月20日
身長/体重:177cm /65kg
出身地  :大阪府 吹田市
趣味   :音楽鑑賞/卓球/ビートルズ

右:福徳 秀介(ふくとくしゅうすけ)
生年月日 :1983年10月5日
身長/体重:175cm /65kg
出身地  :兵庫県
趣味   :スポーツ/山登り/ラグビー/走る

Tokyo Good Manners Project とは》
2016年9月にスタートした、国際都市・東京を舞台とした新しいかたちのマナー向上プロジェクトです。
TGMPは東京で暮らす一人ひとりが自分たちのグッドマナーに誇りを持ち、東京を訪れる世界中の人々に文化としてのグッドマナーを楽しんでもらうために“TOKYO GOOD“というコンセプトを掲げ、さまざまなアクションを行っています。
名称 :一般社団法人 Tokyo Good Manners Project
所在地 :〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3丁目10番6号
代表理事 :平井 信之
活動内容 :都民向けコミュニケーション施策の企画・実施
インバウンド向け体験プログラム等の企画・実施
マナー向上につながる新たなサービスや商品の創発
URL :https://goodmanners.tokyo/

配信元企業:一般社団法人 Tokyo Good Manners Project

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ