立25周年の節目に市民クラブとしての歩みを名シーンや、懐かしの選手で振り返ります。入場無料ですのでぜひご来場ください。

ベガルタ仙台はこれまでの足跡をたどるパネル展を、10月16日(水)~10月20日(日)の期間、東北電力グリーンプラザにて開催いたします。ブランメル仙台からこれまでの25年間を5つの時代に分け、出来事や選手で振り返るほか、2018年天皇杯 準優勝 トロフィーなども展示いたします。
創立25周年の節目に市民クラブとしての歩みを名シーンや、懐かしの選手で振り返ります。入場無料ですのでぜひご来場ください。 【日時】
10月16日(水)~10月20日(日) 10:00~18:00 入場無料
※最終日 10月20日(日)のみ16:00で終了
【場所】
東北電力グリーンプラザ アクアホール
(〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-7-1
【展示内容】
<パネル>
25周年を5つの時代に分けて展示
(1)ブランメル仙台誕生(1994~1998)
(2)ベガルタ仙台誕生(1999~2001)
(3)J1初昇格(2002~2003)
(4)J2での戦い(2004~2009
(5)2度目のJ1昇格から現在(2010~現在)
<表彰物>
2009Jリーグ ディビジョン2 優勝 シャーレレプリカ
2017JリーグYBCヴァンカップ 第3位 盾
天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準優勝 シャーレレプリカ)、トロフィー
<特別動画>
2019シーズン ゴールダイジェスト ※その他にもさまざまな展示やイベントを予定、決定次第、オフィシャルウェブサイトなどで発表

配信元企業:株式会社ベガルタ仙台

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ