ラックスの打席で3球目の低めのスライダーの判定に激怒

ドジャースロッキーズ(日本時間21日・ロサンゼルス

 ドジャースデーブ・ロバーツ監督が20日(日本時間21日)、本拠地ロッキーズ戦で今シーズン初の退場処分を受けた。

 2点を追う4回無死一塁で打席にはラックス。ロッキーズの先発ランバートが投じた3球目の低めのスライダーに球審はストライクコール。際どい判定にロバーツ監督は猛抗議に出ると退場を宣告された。

 ロバーツ監督が退場となり今季はこれでメジャー全30球団の監督が退場処分を受けたことになった。(Full-Count編集部)

ドジャースのデーブ・ロバーツ監督【写真:Getty Images】