bookwatch_m1600.jpg

 TBS系列局で2019年1月から3月まで放送されたアニメドメスティックな彼女』。見ていたファンの方は目に焼き付いているかもしれないが、アニメ次回予告アニメ画像ではなく、実在の女性の一部のパーツ写真に文字がオーバーレイされていた。
 放送には顔が出ていなかったのでわかりづらかったが、次回予告で実在の女性として体の一部が写っていたのは人気コスプレイヤーの伊織もえさんと、マルチに活躍する九条ねぎさんだった。

写真は、伊織もえさん(左)と、九条ねぎさん(右)

 伊織もえさんと、九条ねぎさんが次回予告で出演していたアニメの原作ドメスティックな彼女』(流石景 著、講談社の第24巻が9月12日に発売となり、二人は21日に秋葉原で行われた発売記念イベントゲスト出演した。

写真は原作『ドメスティックな彼女』(流石景 著、講談社)を持つ伊織もえさん(左)と、九条ねぎさん(右)

 この日、二人は原作の第4巻32話で出てくるというお祭りシーンに合わせ、浴衣で登場。
 リアル陽菜(伊織もえさん)とリアル瑠依(九条ねぎさん)という設定で現れると、来場した取材陣から一斉にフラッシュを浴びていた。

 今日のコスプレについて記者に質問されると、それぞれ次のように語った。

 「髪のおだんごを頑張りました」(伊織もえさん)
 「登場人物の瑠依がショートヘアなので、ショートヘアに整えたのと、つり目メイクにしました」(九条ねぎさん)
写真は、伊織もえさんのおだんご

 さらに、作品の中で気になったキャラクターを質問されると

マスターです」(伊織もえさん)
「女子キャラが好きなので、瑠依ちゃんに頑張ってほしい」(九条ねぎさん)

と、それぞれコメントしていた。


写真は、『ドメスティックな彼女』(流石景 著、講談社)第24巻の特装版

 この物語は、一人の男子と二人の女性の三角関係を、心の描写も含めて楽しめる構成のアニメ作品。気になる方は、原作からじっくり読んでみてはいかがだろうか。なお、第24巻特装版には、伊織もえさんと、九条ねぎさんの一部のパーツが写っていた次回予告画像が印刷されたポストカードが付いてくる。


BOOKウォッチ編集部
次回予告に出ていたパーツ写真のモデルは・・・