株式会社カカオジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 在龍)は、同社が運営する電子マンガノベルサービス「ピッコマ」で、紙のマンガ雑誌「年刊ピッコマ」を創刊。「年刊ピッコマ」は無料配布限定の雑誌で、創刊号には「ピッコマAWARD 2019」受賞7作品を収録、都内3ヶ所と全国82店舗の書店で無料配布を実施しています。

「ピッコマ」は「作品が主役」という理念の下、待てば無料で読める<待てば¥0>モデルを軸に、皆様がより多くの作品と出会い、好きになれる環境づくりを推進してまいりました。合わせてピッコマでは、スマートフォンで読むマンガの便利さも、紙雑誌で読むマンガの良さも、両方を大切にしたいと考えております。そのような理念を込めて、この度、紙のマンガ雑誌「年刊ピッコマ」を創刊。創刊号として「ピッコマAWARD 2019」受賞7作品の各1話目を収録いたしました。(https://piccoma.com/web/notice_detail/839
現在、創刊を記念し都内3ヶ所と全国82店舗の書店で合計約25,000冊の無料配布を実施しております。「年刊ピッコマ」と無料配布の詳細は、以下をご確認くださいませ。
ピッコマでは、今後も皆様と作品の新たな出会いとなるようなキャンペーンイベントを行ってまいります。

■「年刊ピッコマ」とは?
スマホの便利さも紙の良さも大切にしたい「ピッコマ」の理念を込めて制作した、無料配布用マンガ雑誌。記念すべき第1号は「ピッコマAWARD 2019」を受賞した7作品の1話目が全て収録された夢のラインアップです。人気の7作品が読めるほか、創作秘話を知れる記事ページアンケートハガキで応募する読者プレゼントなど、カラーページも充実した豪華版となっております。




■「年刊ピッコマ」コンテンツ

巻頭カラー
約束のネバーランド』白井カイウ/出水ぽすか(集英社

カラー扉付き
DAYS』安田剛士(講談社
盾の勇者の成り上がり』藍屋球/アネコユサギ/弥南せいらKADOKAWA
『OUT』井口達也/みずたまこと(秋田書店
モンキーピーク』志名坂高次/粂田晃宏(日本文芸社

ALLカラー
『捨てられた皇妃』iNA /Yuna(D&C MediaKADOKAWA
『復讐の毒鼓』Meen/Baekdoo(Toyou's Dreams

and more
読者プレゼント/ピッコマAWARD特集記事 など


■「年刊ピッコマ」編集部こだわりポイント

1.リアルな紙雑誌を目指した8種類の表紙デザイン
収録各7作品Ver.の表紙にピッコマ宣伝部長のムロツヨシver.を加え、全8種類の表紙が誕生!
それぞれの作品の雰囲気を活かした、ファン必携の豪華7色印刷です。


2.7つの出版社人気作品が「年刊ピッコマ」で一度に読める!
「年刊ピッコマ」は、7つの出版社と出版取次会社の株式会社トーハンに協力してもらい進めたプロジェクトです。出版社の枠、また「紙」「電子」の枠を超えた夢の一冊です。全作品巻頭カラーのほか、Web限定作品はオールカラーで収録!

3.豪華読者プレゼント
JTB旅行券10万円分など、毎日を楽しくする豪華な読者プレゼントも!
雑誌についている専用ハガキから応募できます。

「年刊ピッコマ」大好評無料配布中!
街頭サンプリングと書店配布を実施中。全国82店舗の書店では「年刊ピッコマ」専用本棚を設置しています。
この機会にぜひ「年刊ピッコマ」をお手にとり、作品を楽しんでいただければと存じます。

●ピッコマについて
「ピッコマ」は、話題の人気マンガノベルオリジナル作品マンガを、毎日待つだけで 1 作品につき 1 話を無料 で読むことができる電子マンガノベルサービスです。アプリ版「ピッコマ」は 2016 年 4 月 20 日のサービスリリース 以来、累計 1,600万ダウンロードを突破しております。サービス内の広告掲載が一切ないので、サクサクと快適 にマンガを楽しめるのが特徴です。
※ 累計ダウンロード数は 2019 年 7月時点の iOS/Android の合算です。

配信元企業:株式会社カカオジャパン

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ