3人の中学生が謎のカッパ型生命体「ケッピ」と出会い、無理矢理尻子玉を奪われてカッパに変身させられてしまう!元の姿に戻るためにはゾンビ尻子玉を奪わなければならないー。

浅草を舞台に少年たちはつながり合い、尻子玉を奪うことに奮闘する。人間の「つながり」と「欲望」を描く幾原監督の『さらざんまい』。

浅草周辺をはじめ合羽橋や隅田川、東京スカイツリー周辺など聖地巡礼に行ってきました!



浅草へ行くには?

今回は渋谷駅から銀座線に乗り浅草駅に向けて出発。乗車時間は35分程度で片道240円でした。

銀座線だと乗り換える必要が無いので、とっても簡単に行くことが出来ました!

にじめん編集部 巡礼リストPART1

地下鉄浅草駅8番出口
・松屋銀座
・吾妻橋
河川敷(墨田区側)
東京スカイツリー周辺

地下鉄浅草駅8番出口






浅草駅へ到着。8番出口を出ると浅草地下街マスコット「ちか男くん」の看板がありました。

7話に出てくる「うそ男くん」看板のモデルになっていた場所です!

松屋銀座




うそ男くん看板の上を見上げると「松屋銀座」があります。1話冒頭で一稀が箱を持って歩いていたシーンに出てきた場所になります。

曇り空で写真だと少し暗い印象ですが、観光客でとっても賑わっていました!

吾妻橋




赤がトレードマークの吾妻橋は作中にもよく出てくるスポットです。

写真の撮影場所は異なりますが、橋から見えるスカイツリーアサヒビール本社&オブジェはとっても有名ですね!




2話で出てきたネコゾンビ!吾妻橋の入り口に可愛く佇んでいました。たくさんの外国人観光客の人達が記念写真を撮っていました!




吾妻橋を渡っている最中の景色。ペンキ塗り直し中でした。

河川敷(墨田区側)




吾妻橋をスカイツリー側(墨田区側)に渡って階段を降りました。工事中で橋がシートに覆われていました…。




一稀と燕太が友情を深めてきた思い出の場所。実は一稀と悠を繋ぐ重要な場所でもありました。

ここはアニメでもよく出ていた場所なので、すごくテンションが上がりました…!




7話では3人でサッカーもしていましたね。3人の距離が少しずつ近くなっていく姿を見てとっても和んだのを覚えています。





そして…禁断のキスシーン!!!

燕太にとっては一稀との思い出が詰まった、思い入れの深い場所かもしれませんね…。

東京スカイツリー周辺




吾妻橋から南東方向へ進んで東京スカイツリー方面へ向かいます。

とうきょうスカイツリー駅のすぐ近くにある小梅児童遊園。このトイレで一稀は女装をしてたんですね…!




そしてこの公園、色々と漏洩してしまった一稀を慰める為にサッカーをした場所でもあります。

交通費・移動

東京メトロ銀座線・浅草行】
渋谷駅」→「浅草駅」約35分

片道料金:240円(ICカード237円)

さらざんまい聖地巡礼PART1では、吾妻橋から墨田区方面に向かいました。一稀と悠と燕太の3人が少しずつ「つながっていく」名場面スポットを巡ることが出来て、充実した時間を過ごせました。

あの場所で一稀と燕太が禁断の…と思うとなんともいえない、そわそわした気分になりました。ファンの方は一度行ってみて何か感じて欲しいです。また行ったことのある方はどう感じたか是非教えて下さい!

PART2では浅草周辺や花やしきなど台東区側を巡ります。ケッピと出会ったあの場所や、PART1では出てこなかったレオマブゆかりのスポットにも行ってきましたので是非チェックしてみてください!

最後に、作者や作品に迷惑が掛からないよう聖地巡礼マナーを守って楽しみましょう!

PART2はこちらから

関連記事
さらざんまい』が"サラッ"と舞台化決定!一稀・悠・燕太の主人公3人組やレオマブのキャストも公開!

さらざんまい』x「サンリオ」夢のタッグで贈る"喫茶さらざんまい"開催決定!キャスト登壇イベントのライビュ情報も
『さらざんまい』の聖地巡礼に行ってきました!吾妻橋をはじめ一稀&燕太の禁断スポットにも…PART1