お笑いコンビ次長課長河本準一グラビアアイドルの柳いろはが、Abema競輪チャンネルの『WinTicket ミッドナイト競輪 玉野 F2 最終日』生放送に登場。河本がAbemaTVの藤田かんなアナウンサーのノリの良さにメロメロとなった。

 以前から藤田アナを気に入っている河本は「AbemaTVアナウンサーの藤田かんなです」と登場した藤田アナに「かんなちゃーん」と猫なで声で呼びかける。その姿を見た柳から「言い方(笑)」と笑われるほど。

 その後も藤田アナにからむ場面がたびたび見られた河本。第6レースの予想で悩みに悩んでいるなか、先に藤田アナが自身の予想を発表。一通り、自身のレース展開を語った後に「どうですかね?」と河本に振る。

 これを受けて河本は「すごくいい」と絶賛した後に、小声で「好きです」となぜか告白する。さらに、悩み続ける河本に対して藤田アナから「準ちゃん大丈夫?」と呼びかけられると「うん、大丈夫」とにやけが止まらない様子。

 さらにやりとりは続き、藤田アナにメロメロの河本は「住民票移していい? ここ(スタジオ)に? ここにいれるかなと思って」。柳が「藤田さんはここに住んでいるわけではないですよ」とつっこめば、藤田アナも「私帰りますよ」と言うと河本も「わかっとんねん!」と現実に引き戻されたようだ。

 一方で、この日の河本の競輪予想は、第2レースで自身の誕生日でもある4-7の2車単が的中。4レースでは得意のワイドが的中するもここは大きくガミってしまい、最終レースでもワイドを的中させたが5万3064ポイントから2万4561ポイントと大きくマイナス。回収率は43%と低い数字となったが、藤田アナが回収率219%と好成績を残したことを受けて「やった!すごい!」と最後までメロメロとなった。

(C)AbemaTV
 

▶スマホで競輪するならWinTicket!お得なキャンペーン実施中!

ミッドナイト競輪                            
2011年から始まった深夜の時間帯に開催されている競輪の競走。全国の競輪場のうち小倉(北九州メディアドーム)、前橋(ヤマダグリーンドーム前橋)、青森、高知、佐世保、玉野、奈良、武雄、西武園、大垣、弥彦、別府、宇都宮、松阪、豊橋、松戸、川崎、伊東温泉、松山、函館、四日市の計21場で開催されている。基本的に各レース7車立ての7レース制で、第1競走の選手紹介は20時50分、最終第7競走は23時19分発走(一部の場で違いあり)。開催が深夜のため無観客で行われるが、ネット投票を中心に売上が年々伸びている。

WinTicket                            
株式会社WinTicketが運営する競輪投票サービスで、2019年4月にスタート。各競輪場でおこなわれる競争に投票が可能のほか、レースライブ映像、AbemaTV競輪チャンネルで放送されるミッドナイト競輪にフォーカスしたオリジナル番組「WinTicket ミッドナイト競輪」も視聴することができる。各種ポイントキャンペーンや、AI予想などもある。
次長課長・河本準一、藤田かんなアナに“準ちゃん”と呼ばれデレデレ「住民票移していい?」/ミッドナイト競輪