ラグビーNZ代表のダン・カーターと会場で2ショットを公開

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが21日、超豪華2ショットを披露した。この日、横浜で行われたラグビーワールドカップ(W杯)ニュージーランド(NZ)対南アフリカの一戦を生観戦したようで、元NZ代表の英雄で現在は神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属するダン・カーターとの“肩組みショット”を公開。ドイツ代表の元“10番”ポドルスキと、オールブラックスラグビーNZ代表の愛称)の元“10番”のタッグに世界中から反響を集めている。

 世界的スターが肩を組んで並ぶ超豪華な2ショットだ。ポドルスキは自身の公式ツイッターを更新し、ラグビー元NZ代表の英雄ダン・カーターと収まる一枚を公開。横浜で行われたラグビーW杯のNZ対南アフリカという注目の一戦を観戦したようで、自身の公式インスタグラムストーリーズ(24時間で自動的に削除される動画・写真)では、オールブラックスの迫力満点な伝統の「ハカ」を動画で投稿した。

 ドイツ代表として130試合49得点し、W杯に3度出場。14年ブラジルW杯の優勝メンバーだったポドルスキは、17年夏に神戸へ加入した。今でこそ、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタや元スペイン代表FWダビド・ビジャが加入した神戸も、世界的ストライカーのポドルスキが来日して与えた影響は大きかった。

 そんななか、ヴィッセルと同じ神戸市を拠点とするラグビーの神戸製鋼に18年、オールブラックスで“伝説の10番”ダン・カーターが加入。世界最高と言われるレジェンドプレーしており、今や神戸市にはサッカー界とラグビー界の大スターが集っている。

 この日、ポドルスキが投稿した一枚は、世界中から反響を集めた。「私の最大のヒーロー2人が一緒に!これ以上な幸せはない」「神戸のサッカーラグビースーパースター」「レジェンド」と興奮気味な投稿が続々と寄せられた。

 18日の天皇杯川崎フロンターレ戦(3-2)で途中出場し、約3か月半ぶりに公式戦への復帰を果たしたポドルスキ。28日には再びリーグ戦で川崎と激突する。英雄同士で士気を高めた“10番”は、シーズン終了までどんなプレーを見せてくれるのだろうか。(Football ZONE web編集部)

ヴィッセル神戸FWポドルスキ【写真:木鋪虎雄】