音の出るメロディ電卓4台で「ゼルダの伝説」のメインテーマを演奏する動画が、その演奏技術と懐かしい雰囲気で感動を呼んでいます。

【画像で見る:ゼルダを演奏する瞬間】

 音階に半音の差がある2種類の電卓を横一列に並べて、左手で伴奏、右手でメロディを弾いてます。速く弾く部分の器用な運指や、ラストで盛り上げるように「6」と「+」を連打したりなど、完全にメロディ電卓を使いこなしています。

 ボタンを押すと出る音が、懐かしのピコピコ音といった感じなので、Twitterでは初代やゲームボーイで遊んだ記憶を思い出す声が。小気味よいリズムで奏でられるメロディと、演奏動画ならではのテンポの変化が聴いていて楽しいです。

 投稿者は、以前に米津玄師の「Lemon」や「ルパン三世のテーマ」を同じくメロディ電卓で披露し注目を集めた、あたりめさん。他にも欅坂46の「サイレントマジョリティー」や、米津玄師の「LOSER」や「パプリカ」、さらにKing Gnuの「白日」では電卓5台を使っての演奏を見ることができます。

画像提供:あたりめ(@atarimae_400)さん

ゼルダの伝説をやりたくなってくる……!