産経新聞社東京都千代田区)は9月19日、介護職のウェブマガジン「~から」(からから)を公開しました。

日々の「寄り添い」をテーマに発信

私たちは日々、さまざまな「寄り添い」の中で生きています。

〜から」は、“まちにつながりを取り戻し、人と人が最期まで向き合って過ごせるように”をコンセプトにしたウェブマガジンです。

厚生労働省の「介護のしごと魅力発信等事業」の一環として、高齢化する日本社会において取り組まれているさまざまな「寄り添い」を発信します。

「しごとから」「ひとから」「まちから」「先輩から」などの切り口で、介護業界で働く人やボランティア、趣味を楽しむ高齢者などを紹介します。

毎週金曜日には、特養ホームに入所した母親と1人暮らしの父親を見守った日々を描いた漫画「のんびりいこうよ」(著者:赤羽みちえ)を公開しています。

~からURL: https://www.cara2.jp/

産経新聞が介護がテーマのウェブマガジン「~から」を創刊