カブストニー・ケンプが打った本塁打カージナルスファンがキャッチ

カージナルス 9-8 カブス(日本時間22日・シカゴ

 カージナルスファンが“寝返った”瞬間を捉えた映像が米で話題になっている。21日(日本時間22日)に行われたカージナルスカブス戦でホームランをキャッチしたカージナルスファンが相手ファンに乗せられカブスユニホームを着用した瞬間をカブス公式ツイッターが伝えている。

 相手チームに寝返った衝撃の瞬間は7回。カブストニー・ケンプが放ったバックスクリーン左へのホームランカージナルスファンダイレクトでキャッチ。ボールを掲げ大喜びしていたが、その後にカブスファンに囲まれなぜかユニホームプレゼントされることに。

 カージナルスファンは周囲のカブスファンに乗せられるように、“自軍”のユニホームを脱ぎカブスユニホームを着用してしまった。最終的には握手も交わし友好ムードを見せその場は終わった。

 カブス公式ツイッターは「本物のカブスファンが誕生」とコメント添え、その一部始終を動画で公開した。男性ファンの“寝返り”行為に多くのコメントが寄せられた。

「爆笑」

「彼ら(カブスファン)を鍛えてあげられるね」

「ハハハ、それに彼らは球界で一番のファンだと言い張ってるんだよね」

「リグリーフィールドなら(カージナルスファンカブスファンに変えることも)できるよ」

「彼は既にカージナルスファンに戻っているよ」

「この男の人を気の毒に思うよ。来週明けのリグリーフィールドは、非常に退屈な状況になっているだろう」

「ようこそ」

「彼はただ酔っぱらってただけだよ」

「正真正銘のカージナルスファンなら、そんなことはしないよ」

 決定的瞬間を撮られてしまった男性ファン。次回の観戦では一体どのチームユニホームを着て観戦するのか…。心配するファンの声も多数上がっていた。(Full-Count編集部)

ホームランキャッチをした右側のカージナルスファンの男性がカブスのユニフォームを渡されると…(画像はスクリーンショット)