話すliza5450/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

上手に会話を展開できる人は、貴重な存在である。多くの人が、自分のことを口下手と思っているからだ。

■7割近くが自分は口下手だと思っている

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「コミュニケーションについて」の調査を実施。

自分は口下手なほうだと思うグラフ

「自分は口下手なほうだと思う」と答えた人は、全体で68.2%と高い割合になっている。

関連記事:西内まりや、写真加工をやめた結果 ファンは衝撃「これやばい…」

■人前で話すと緊張のあまり…

性年代別で見ても、ほとんどの年代で7割前後の高い割合なのが印象的である。

自分は口下手なほうだと思う性年代別グラフ

年を重ねることによって、会話が上手になるというわけでもなさそうだ。

「人前で話すのが苦手で、緊張のあまりなにを言っているのかわからなくなる。事前に話す内容を用意していてもぶっ飛んでしまって、うまくいった試しがない。

人前で話すことは向いていないと理解したのでできるだけ避けるようにしているのだけれど、仕事ではそういうわけにもいかなくて」(30代・男性)

■初対面の人との会話が続かない

口下手を自称する人には、人見知りも抱えている場合が多いだろう。

「私は典型的な人見知りで、初対面の人には自分から話しかけられない。そして相手から話しかけられたとしても、上手に返せずに会話が続かないことがほとんど。

慣れた相手にはよくしゃべるから、その勢いを初対面の人にも発揮できればいいのだけれど」(20代・女性)

■よくしゃべる口下手

よくしゃべるのに、口下手と感じている人もいる。

「私の場合は他の人よりも、よくしゃべるほう。『それなら口下手と言わない』と言われるかもしれないけれど、勢い余ってついいらないことを言ってしまうのが悪い癖。

相手が気にしていることとか不快に思うことを口に出してしまうので、周囲はその度にハラハラしているよう。ただ本人は言ったときには気づかなくて…後から周囲の人に指摘されて、謝ることもある。完全に悪い癖だから、直したいのだけど」(40代・女性)

上手にしゃべろうと意識しすぎて、自分らしさが失われるのもよくない。自然な自分でいながら、楽しく会話できるのがなによりもいいのだが…。

・合わせて読みたい→かっぱ寿司とはま寿司が家系ラーメン発売 驚くほど低クオリティだったのは…

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年8月9日2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

自分は口下手だと思う? 「おしゃべりな口下手」を自称する人まで…